2019年01月18日

1月20日、新年最初の田川ステーションは、「新春リクエストメニュー」と題して開幕!

弾き語りソロライブ、今回は、皆さんからいただいたリクエストメニューでお届けします。
沢山のご応募、ありがとうございます。
まさか、あの曲たちが1位と2位とは!

いつもは自身で決める曲目ですが、
今回は皆さんからの希望曲のみで構成、
意外な曲もあったりと、準備、練習、頑張りましたー!

あくる日から、「アメリカレコーディング」に向けたCAMPFIREがスタートなので、
その前夜の緊迫感もあるかも?

ギター、ピアノ、アコースティック、歌、トークと、
会場「音楽室DX」のフード&ドリンクを囲みながらお楽しみ下さい。

◆1月20日(日) 『Tagawa Station』
OPEN 17:30 START 18:30
予約¥2,500 当日 ¥3,000 ※Drink&Food別
Live&DinningBar 音楽室DX
東京都新宿区西早稲田3-20-4 金子ビルB1F
(問) 会場Tel. 03-5273-5110
http://www.ongakushitsu-dx.jp/liveschedule1901.html#190120

クリック 20KB
Photo by Marshall Shige 牛澤

先日15日はアメリカレコーディングの記者発表でした!

先日15日は、アメリカレコーディングの記者発表でした!
渋谷のCAMPFIRE社にて、マスコミ、各楽器メーカー、カメラマン、スタッフ、ファンの方々が駆けつけて下さいました。

皆さん、このスタートの瞬間に立ち会って下さいまして、本当に、ありがとうございました。
多数のご感想もいただけて、頑張る意欲になります。

ロサンジェルスでどんな曲が誕生して日本へ持って帰れるか、アメリカで弾くギターがどんな反応をされるか、楽しみにしていて下さい。

 そして、渡米に向けた「クラウドファンディング」を立ち上げました。
1月21日の正午からスタートとなり、
現在は、下記にてプレオープン中です。
是非ご覧下さい!
https://camp-fire.jp/projects/105542/preview?token=3toxk9cq

マーシャル・ブログにこの日の模様が掲載されております。
http://www.marshallblog.jp/2019/01/la-132e.html

記者発表の動画は、後日掲載される予定です。

 「このビルにマーシャルを、しかも3段積みは初めてです!」
と驚かれながら、記者発表なのに演奏したりしましたが(笑)、
折角ならば、夢と熱意をお伝えする中でも、
皆さんに楽しんでいただきたい、と。

このチームとしては、
このプロジェクトの発起人で、
舞台演出家の門田頼枚さんに司会をお願いし、
この企画への思いをトークしていただき、

LAの音楽プロデューサーの國井大河さんに、
現地でブッキングしている様子を伝えてもらいました。

動画配信は、アストロサーブさんにご協力頂きました。

CAMPFIRE担当の奥村郁耶さんからは、
クラウドファンディングの内容について
ご説明いただき、今後、私たちを繋げて下さる立役者となります。

マネージャー美瑞穂は、記者発表全般の仕込み、台本やスライドショーの作成を始め、
各メディアやスタッフ、メーカーの方々に呼びかけをして皆さんにお越し頂きました。

私、田川は、自身が点字で書いた原稿を読みながらだったので、伝わったかが不安でしたが、
終わって、皆さんからのお声がけで安心しました。

改めて、皆さん、貴重なお時間の中、
本当に、ありがとうございました。

 下記、今回の記者発表でご協力して下さった方です。

MARSHALL 牛澤さん&美幸さん、
オカダインターナショナル 岡村さん、
ZOOM 小幡さん、
アストロサーブ 奥谷さん、スタッフの皆さん、
KRY山口放送東京支社 杉山さん、徳永さん、スタッフの皆さん、
KRY山口本社 渡辺三千彦アナ、
山口県庁東京支社 中村さん、
山口新聞東京支社 下村さん、
サンライズジャパン 稲田さん、
つくろいエンタテイメント ぱんちょマンさん、府川さん、
レコードメーカー磯田さん、
フォトグラファー 長川さん、他、
SUPERBLOOD RYOさん、
CAMPFIRE奥村さん

皆様、ありがとうございました。
これから、スタート→作曲→渡米→レコーディング→帰国→発表と、
頑張ってまいります!

クリック 44KB クリック 39KB クリック 42KB
クリック 44KB
Photo by 長川貴博さん