雑記

初秋の夜散歩

夜7時、美瑞穂と夜散歩へ。
足りないものもあったのでスーパーへ買い物も兼ねて。

台風前だからか、少し風が強めの中、
夏の夜と秋風が混じっていて、
辺りではあちこちからリンリンと鈴虫。

歩いてると、美瑞穂が空を見ながら、
「あ、昨日は月と星が並んで会話してるみたいだったけど、
今日は、月の斜め下に星があって、月が星を誘導してるみたーい。
昨日のは絵本を見てるかのようだったよー。」
と教えてくれました。
どうやら、この時期の、月、木星、土星の並びのようですね。
クリック 24KB クリック 39KB
私がiPhoneで撮影しようとしたら、当たり前だけど難しい(笑)。
なので美瑞穂に撮ってもらいました。

買い物地点までは歩いて数分だけど、ゆっくり天体観察をしながらの
良い夜散歩になりました。

二人では手が足りないほど忙しい日々だけど、
こういうちょっとした自然や季節感を感じて音楽にしたいなーと。

あ、そうそう。
美瑞穂から、月や星の光について訊かれたので、
私の知ってる範囲内で説明をしたりしたんですが、
見たことがない人が熱弁をしてるという不思議がなんとも・・・。(笑)

そして、あまりにもゆっくり散歩をしたものだから、
到着したらスーパーが閉店時間。
お疲れ様でした(笑)。
とほほ、とほ、徒歩。

宮城帰省

既に東京へ帰ってきましたが、
宮城の閖上(ゆりあげ)で行われた夏祭りへの出演で
美瑞穂の実家へ帰省していました。

東京よりは少し気温が低く感じたものの、でもやはり暑い夏。
美瑞穂の両親と楽しく団欒をしたり、高校野球を家族で応援したり。
ちなみに、美瑞穂も仙台育英で、なんと、チアリーダーとして何度か甲子園に行っているそうです。

帰省中、両親がライブ会場の閖上まで送迎してくれたり、
東京へ出発する時にお弁当を持たせてくれたりと、
両家とも、この変わらない同じ光景がずっと続いて欲しいなと思うと同時に、
元気で過ごしていることに、とにかく感謝するばかりです。

それにしても、東北弁は奥が深い。(笑)

1年後はオリンピック開幕!724

1年後はオリンピック開幕!
そんな日に、凄い偶然ですが、
義足のダンサー『大前光市』さんとリハーサルでした。
いやー、めちゃめちゃ面白かった。
これは凄い!
情報公開をお楽しみに。
スタッフブログ→ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=2194

 今日の東京は、梅雨明けを思わせる夏晴れだったけど、
西日本は明けても東京は来週頭みたいですね。
週末、神奈川大和PAOでライブなのに、台風、どっか行け〜!

 それと、ふと、自身のブログで調べたい事があって読み返してたんですが、
今から6年前、オリンピックが決まった時に書いた記事が。
書いてた事が、色々とそこに向かっていて感慨深い。
ちょっとした未来日記みたい。
http://fretpiano.com/hiechan/page/diary/memorepo.cgi?no=2228

投票と日常と

レコーディング続きの中、さっき、二人で選挙に行ってきました。
私は点字での投票。
係員のサポートもあり、無事に1票。

同意でも反対でも、一つでも国へ意見したいことがあれば
なるべく行くようにしてます。

投票場を出てから、ちょっと足を延ばして、散歩がてらショッピングセンターへ。
足りないものや夕飯の材料を買って自宅へ。
梅雨でジメジメするけど、蝉が練習したての鳴き声を聞かせてたり、
夏の匂いもし始めてる中、良い散歩になりました。
帰宅して、美瑞穂がクッキング中。
フレットピアノ食堂へ!
クリック 648KB

梅雨明け間近?マジか?

17日、久々の太陽。
朝から匂いと風が夏の空気。
「お!もしや!『梅雨明けしたとみられる』と発表されるか?」
と思う気候でしたが、そう簡単には。お日様にじらされてるっぽい。(笑)

打合せ、ライブ、アメリカとのやりとり、曲やアレンジの宿題などの毎日。
美瑞穂は、『Sky』のCDジャケットやDVD映像の確認、PRまわり。

凄い大変だけど、音楽に囲まれとります。
だからこそ、日常のふとしたことをちゃんと実感しときたいなと思いつつ、
流れが速すぎてフルピッキングで対抗中。意味不明。

天気アプリで、夏至後、陽が数分毎短くなってきている残念さを読みつつ(笑)、
真夏はもうすぐそこ!
夏もいっぱい弾いて作っていきま〜す!!

日々続くLAとのやりとりの奮闘記をCAMPFIREページに投稿しました。
https://camp-fire.jp/projects/105542/activities/89755?fbclid=IwAR3O6-eZpOyHqJmVDpbQLyaEejKpjsVuMpzEW7y4KeJKRujQm0LrZKuzsUo

  【ライブ情報まとめ】

■7月27日 神奈川大和PAO
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=2180

■8月2〜4日 【田川ヒロアキ SUMMER TOUR 2019〜Sky〜】奈良・大阪・京都
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=2154

■8月24日 相模湖ミュージックパーク
https://www.facebook.com/S.M.P.AtoZ/

■9月1日 Tagawa Station
http://www.ongakushitsu-dx.jp/liveschedule1906.html#190629

■9月8〜17日 曾我泰久 LIVE!LIVE!LIVE! TOUR 〜Summer 2019
http://www.soga21.com/

◆9月23日 富士スピードウェイ

◆Sports of Heart
9/27 恵比寿ガーデンプレイス および 周辺会場
10/11〜12 JR大分駅 および 周辺会場

メンバー打ち上げ!

昨日は、先日のバースデーライブの打ち上げでした。
石黒さん、寺沢さん、DioKenさんと
大爆笑から真剣な話まで熱く盛り上がりました。
クリック 76KB クリック 71KB クリック 80KB

日頃は音でつながっているミュージシャン仲間。
こうやって話すと、それぞれ、音楽や仕事に対しての考えが知れて、
とても刺激になります。
って書くといかにも真面目っぽいですが、飲み会なのでダラダラモード(笑)。
千里ちゃんは来れなかったけど、次回は是非。

たこ焼きの「ふわっと」にて。
ファイル 2179-1.jpg

帰りの電車、途中まで石黒さんと一緒でしたが、
電車は空いていたので、
優先席まで誘導してくれた時のショットを美瑞穂にパシャリ。
私にも石黒さんにも必要なゾーンなのか?(笑)
ファイル 2179-2.jpg

バースデーライブ後、宿題や打合せ続きの日々。

コツコツ毎日だけど、将来に繋がるので、これがなかなか楽しい。
なので今月はライブは2本だけ。
来週の『田川ステーション』で、蓄積ギター&トークを散らかす予定。

 多忙だけど、バースデーライブの事を時々思い出しています。
満員のお客様、場内での拍手声援、ライブでのサウンド、メッセージ、
幸せな誕生日ライブだったなーと振り返りながら、
我が家でお花の香りやプレゼントに囲まれています。

美瑞穂がブログに沢山アップしていますので、まだの方は是非!
【感謝 Music Traveling 田川ヒロアキバースデーライブ2019 in 芝浦ピアシス】
お料理編 ライブ編 沢山のお花に囲まれて

 そして、8月に「関西ツアー」が決まりましたー!
新曲「Sky」を持っての初ツアーなので、是非いらして下さい!
詳細はスタッフブログまで!
8月2日 奈良 → 8月3日 大阪 → 8月4日 京都

 我が家では、私は音源を作ったり書き物をしたり、
いろんな音楽を聴きながら今後のアイデを考えたり、
美瑞穂は、各所とのやりとり、プレゼン用の資料作り、
今回のCDやDVD制作などなどでお互い頑張っています。
や、実際は美瑞穂の方がよく働いてますが。

 そんな中、昨日の夕方、近所に買い物に行く時の美瑞穂との会話。

田「明日は夏至かー。明後日以降は陽が短くなるのかと思うと寂しい。」
み「でも、好きな夏が来るよ。」
田「そうなんやけど、お盆ぐらいになったら日の出が遅くなって、また冬が来るのかーと。」
み「毎年、誕生日が終ったら、1年が終わったみたいになってるね(笑)」

日の出4時26分→日の入り19時の夏至ブログでした。
なんだそれ。(笑)

続2・点字ディスプレイの体験会へ

以前から何度か書いてきていますが、
PCのディスプレイの代わりに、点字が浮き出るモバイルPCがあります。
今日、再び、その体験会に、高田馬場にある
日点(日本点字図書館)へ行ってきました。

数社からリリースされている中、私が検討しているのは
静岡のエクストラから出ている
「ブレイルセンス・ポラリスミニ」という点字PC。
昨年から、アンドロイドを搭載した新機種になったので注目していました。
その時に書いたブログ

試してみると、こ、こ、これは感動!!

私はこの手の機器は持ってないので、
他の全盲の方々に比べると出遅れてるんですが、
読み書きの文字が点字ディスプレイに表示されるだけで
今更ながら超感動していたりしています。

耳をクールダウンさせたい時に、点字でPCが操作できたらなーと、
ずっと思ってきているので、その思いをかなえてくれそうです。

20数年前から点字ディスプレイが欲しかったんですが、
この手の機種はなかなかのお値段なのでタイミングを逃してきていました。
でも、もうそろそろ導入しないととの思いも限界に。

人の話を聞きながらメモしたくても、音声文字を聞きながらだと
両方を聞かなきゃいけないという散漫さになってしまいます。
点字が使えたらそれも楽になりそうで。
「聞く」と「読む」では回路が異なるんでしょうねー。

私が使いたいのは、
曲や歌詞のスケッチ、ライブやレコーディングのアイデア、
スケジュール管理、ミーティング時のメモ、メールやウェブアクセスなどで、
これらが点字で管理できるのは嬉しいアイテムです。

今回の体験会、
エクストラの深見さんという担当の方とお会いするのは二度目ですが、
私の動画も見て下さっていたりしていたそうです。(笑)

こういった開発に感謝です!

http://www.extra.co.jp/sense/bspolarismini.html

アメリカの配車Uber(ウーバー)

広い距離のアメリカには、車は必須手段。
Uberは、今回の滞在中の大きな助けとなりました。
以下一部、前回の投稿と重複します。

 まず、アプリでUberを呼ぶと数分で迎えに来てくれます。
呼ぶ時に行き先が指定できて、所要時間も把握できます。
渋滞の有無に関わらず、料金も固定されるので、
、ぼったくりの心配が無し。
元々、Uberはその目的で2009年から始まったとのこと。

直前には、「あと1分で到着します」とアプリから連絡があり、
迎えにくると、ドライバーが私の名前を呼んでくれて、
こちらもドライバーの名前を確認して美瑞穂と乗車。
クリック 194KB

ドライバーは無数いるので、場所によるかもですが、
今まで10分も待つことはありませんでした。

車によって様々なドライバーがいます。
かっこいい音楽を流してくれたり、面白い話をしてくれたり、
もちろん会話しないのもOK!
皆さん他のお仕事の合間にUberのお仕事もされているようです。

ある日、聴覚障害の女性ドライバーが担当してくれたこともありました。
「私は聴こえない、あなたは見えない。あっはっはっは!」
と、愉快に英語で話してました。(笑)

また、他の人も乗車するライドシェアにすると、
途中、入れ替わり立ち代わりでお客さんが乗って車をシェア。
アプリでは、「○○さんが乗車します」とか、「○○時に到着予定です」など
細かい案内が届きます。

到着すると、アプリでのカード決済なので、さっと下車。
1時間走っても2500円ぐらい。

 さらに、Uberの気に入ったこと。
「Uber Eats」という、好きなレストランからお料理を届けてくれるサービス。
クリック 106KB クリック 158KB

仕事から帰って、出かける元気があまり残っていない時や、
深夜に出かける際の安全面とか、
部屋で過ごしたい時などに大活躍しました。

日本だと、お店の方が出前として持ってきてくれますが、
Uber Eatsは、いわばタクシードライバーが届けてくれるというサービス。
しかも、30分や40分ぐらいで届けてくれたりします。

滞在前半は、そのサービスを知らなかったんですが、
後半は殆どこれでした。
なんといっても美味しい。
出かける交通費も節約できるし。

お店に行く楽しみもありますが、今回はお仕事メインだったので、
疲れている時などにとても重宝しました。

そういえば、ドライバーから「ニーハオ」と挨拶されたこともありました。(笑)

Uberと、Uber Eats、
次回のアメリカ滞在も利用したいと思います。

 日本でも、反発などもあったようですが、
タクシー会社との提携も進んできているようなので、
2020年に向けて、どんどん広がって欲しいものです。

これから高齢社会の日本には必要だと思います。特に田舎にこそ。
さらに、外国人が日本語を話せなくても、事前にアプリで行先が設定できるので安心。

また、私は、日本で一人でのタクシー利用をした時、
ナビが無い運転手に道を迷われて高額になったり、
わざと遠回りをされたこともあったり、
昔はおつりをごまかされたこともありました。
もちろん良いドライバーは多いですが、こういう不安は
Uberなら一切無くて、とても安心して、行きたいところへ向かえます。

というわけで、アメリカでの話はまだ続きます。(笑)

ロサンジェルスのメルローズ・アベニューへショッピング

ファッションの発信地と言われているショッピングストリート、
「メルローズ・アベニュー」へ行ってきました。
近々、LAでPV撮影を控えているので、それに向けての衣装選び。

宿泊場所から車で50分ぐらいの所なので、
配車システム「Uber(ウーバー)」を初めて利用してみました。

美瑞穂がアプリで車を呼んでくれて、5分ぐらいで迎えに来ての乗車。
呼ぶ時に行き先が指定できるので、料金、所要時間も把握でき、
ぼったくりもないので安心です。

他の人も乗車するライドシェアにしたので、
途中、入れ替わり立ち代わりでお客さんが乗って車をシェア。

アプリでは、「○○さんが乗車します」とか、「○○時に到着予定です」など
細かい案内が届きます。日本語で選択可。

到着して、アプリでのカード決済なので、さっと下車。
安心のサービスですよねー。
1時間近く走っても2400円弱でした。

 降りて早速あちこち散策しながら美瑞穂と衣装を選びに行きました。
クリック 153KB クリック 125KB

ファイル 2130-1.jpg
古着屋さんにて

ファイル 2130-2.jpg
沢山ありすぎて迷いました

ファイル 2130-3.jpg
ブーツや服など、ビンテージのお店で良いのを見つけてお買い上げ。

途中で食事をしたりしながら、いくつもお店を回りました。

ふと、ストリートを歩いていると、信号待ちの車から、爆音重低音で
メタリカの「Orion」が聴こえてきました。(笑)

どこかのお店を通過するときにはモトリーっぽいのも聞こえてきました。
街にはラップやダンス系の音楽が多く聴こえてきた中で、
ギターの歪、重低音、シャウト、 そんなサウンドが一瞬でも聞こえたら、
メタラーとしては反応せざるを得ません(笑)。
クリック 153KB

それと、美瑞穂いわく、午後6時を過ぎても明るいので
時間の感覚が分からないとのこと。

帰り際に、薬局に寄って生活品を買って、
ファイル 2130-4.jpg
Uberを呼んでGo home.

帰りのドライバーは、日本に興味を持っているとのことで話が弾みました。
空手の話、日本のテクノロジー技術の素晴らしさ、
第二次世界大戦を経て、戦争はしないと決意している日本人を尊敬しているなど
いろいろと話してくれていたら、あっという間に到着。

そんなこんなで、午後半日いっぱいを使った楽しい時間でした。
車社会の中、Uberがあれば安心だなーと、
また出かけてみたいと思います。
LAの空気感、好きですねー。

それにしても、ドライバーや店員さんと普通に英語で会話している美瑞穂が
別人みたいです。(笑)