音楽(play)

10日の月曜は、毎日新聞主催のチャリティーコンサート!

10日の月曜は、無料で観れるチャリティーコンサート!
毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」
お仕事帰りにでも寄ってみて下さい。 お待ちしています!

2カ月前の西日本の豪雨災害、まだ復旧ができていないところも多いそうです。
以降も、台風、地震と続いていて胸が痛むばかり。
じっとしてるわけにはいかないので、ほんの微力かもですが↓

◆9月10日(月)【田川ヒロアキ 西日本豪雨被災者支援 チャリティーコンサート】
◆時間:開演18:30〜終演20:00
◆場所:毎日新聞東京本社B1 毎日ホール
◆入場:無料
◆予約:下記の「毎日メディアカフェ」よりお申込み下さい。
https://mainichimediacafe.jp/eventcal/list/?d=20180910
クリック 66KB

ラジオ公開収録!9月8日「田川ステーション」

クリック 26KB
今週の土曜の音楽室DXでの田川ステーション、
私のラジオ番組「リビングギター」の10月28日分の公開収録を致します。

10月で放送1周年を迎えます。
この回に合わせて、皆さんの賑やかな拍手、歓声、ヤジなどで盛り上げた番組にしたいと思います。
本番中にその事をご案内しますので、ドッカーンと、ぎゃーーーっとお願いいたします。
新宿区・音楽室DX、17時開場、18時ピックオフ!

ちなみに、9月は23日、10月は28日放送です。

9〜10月のお題は、
「地元自慢。あなたもふるさと大使?」
故郷やお住まいのお勧め名物、名所を教えて下さい。
行楽の秋、食欲の秋。
番組で可能な限り読みまくりたいと思います。
私に直接メッセージキャモーン!
お待ちしまくりちよこ。

田川ステーション→ http://www.ongakushitsu-dx.jp/liveschedule.html#180908

 「リビングギター」
毎月4週目日曜17時からの田川ヒロアキ番組、FMおだわら78.7MHz
インターネットからも聴取可能。
https://fm-odawara.com/

平成の最終年度にしての災害続きには心が痛むばかりです
謹んでお見舞い申し上げます。穏やかな日常に戻れますようお祈りしております。

がっかり、すっかり、ぽっかり、わっかりませーん!

去年だったかな?曲の依頼をいただいたので、一生懸命その事について調べ、
思いを寄せて、自分の中に取り入れ、数週間、没頭して作った曲。

でも、一向にレスポンスが無くて、
聴いていただいたのか、聴いていないのかも不明。
イメージに合わないとか、お気に召さないとか言っていただきたいんだけど。
美瑞穂が再三再四、催促して追っかけてくれたんだけど、
いつしか、その話、「保留」になった。

その曲を聴く気になれないほど、残念で、がっかりだったけど、
「他の企みにしちゃろう!」って楽しんでる自分もいたりして?(ふふっ)
、聴いて下さる方々がいるので。

陽の目に当たっていない新曲は、「田川ステーション9月8日 音楽室DX」でー!
こういうことができるの、ステーションだからこそ。
ひょっとして、一度しか演らないかもしれないけど、曲が喜ぶかも。
審査員は「お客様」。 鐘は、二つかな?キンコーン。(笑)
クリック 26KB

◆9月8日(土) 『Tagawa Station!』
「音楽室DX」 東京都新宿区西早稲田3-20-4 金子ビルB1F
開場 17:00 ライブ開始 18:00
MUSIC CHARGE【予約】¥2,500 【当日】¥3,000 ※Drink&Food別
(問) 会場Tel. 03-5273-5110

田川ヒロアキの好き勝手なソロ弾き語り散らかし!
ソロならではの自由奔放なアイデアを盛り込みながら、縦横無尽なギターサウンドで音楽の旅へご案内!
時には豪華バンドのようでもあり、テクニカルに、エモーショナルに、ユニークに、様々な楽器を駆使しながらお届けします!
美味しいお料理とドリンクを囲みながらお楽しみ下さい!
http://www.ongakushitsu-dx.jp/liveschedule1807.html#180721

9月のライブ日程

初秋。少し涼しくなりましたかねー。天気はぱっとしませんでしたけど。
季節の変わり目なのでお互い気をつけませう。
そんな9月の田川ライブは↓


◆9月3日(月) 【Happy Lucky】 東京・赤坂「G’s bar」
JIMI橋詰 和佐田達彦 田川ヒロアキ
赤坂の夜がハッピーでラッキーに?
http://www.g-s-bar.com/

◆9月8日(土) 【Tagawa Station!】 新宿区・西早稲田・高田馬場「音楽室DX」
田川の好き勝手なギター弾き散らかし! 思う存分弾き倒し鳴きします!
http://www.ongakushitsu-dx.jp/liveschedule1807.html#180721 #田川ヒロアキ
クリック 26KB

◆9月10日(月) 【西日本豪雨被災者支援 チャリティーコンサート】
「毎日新聞東京本社B1 毎日ホール」
入場無料なのでお気軽にお越し下さい。会場で義援金を募っております。
https://mainichimediacafe.jp/eventcal/list/?d=20180910
クリック 66KB

◆9月16日(日) 【HAMMER BALL 2018】 「札幌 PENNY LANE 24」
北海道は札幌でのスペシャルロックショー!これは凄い!
◆【DUO】 山本恭司&厚見玲衣
◆【ROCK JAM THE NIGHT BEAST】 二井原実 横関敦 山下昌良 磯田良雄
◆【TAGAWA】 長谷川浩二 寺沢功一 田川ヒロアキ
◆【SABER TIGER】
O.A:【ELIZA】
http://www.sabertiger.net/hammerball/
クリック 118KB

◆9月17日(月)【TAGAWA Live in Sapporo】 「札幌HOT TIME」
TAGAWA (長谷川浩二 寺沢功一 田川ヒロアキ)
オープニングアクト RED 他
アフターパーティーもあるよー!
http://music.geocities.jp/susukinoht/
フライヤー

◆9月21〜22日(金〜土) 【Sports Of Heart 2018】 「大分駅前」
オリンピック、パラリンピックのカウントダウンイベント。2年を切りました!
https://s-heart.org/oita

◆9月24日(月) 【THEME PARK in 下関】 「下関唐戸 ポストギャラリー」
田川ヒロアキ 下関凱旋コンサート
昼過ぎからのライブ、ご家族やご友人たちとお誘い合わせの上、是非お越し下さい!
O.A: 「はまさきさんと、おのりさん(歌と三線)」
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1915
フライヤー

一緒に初秋の時間を過ごしましょう。
お待ちしていまーす!

今月で東京に来て10年!

東京へ拠点を移したのが2008年8月でした。

当時は出会って2年しか経っていない私たちでしたが、
美瑞穂は、昔からの夢だったテレビ局を退職し、
私は、長年住み慣れた下関を離れるという大決断。

片や直感で動くタイプ、片や石橋を叩きすぎのタイプ、
何度も話し合いを重ね、時には大論争する日もあったものの、
私には、ぶれない美瑞穂の目線が、遠く真っ直ぐを見ていたように映りました。

下関で持ってた仕事はどうしようと今後の不安がいっぱいでしたが、
その熱意から、どこに行っても頑張れそうな気がして。
女性は凄い。(笑)

こうして、10年前の今月、新幹線で東京へ向かいました。
駅のホームには、母と、よさこいの馬関奇兵隊がお見送りに。
父は仕事でしたが、母が二人分のお弁当を、奇兵隊からは、寄せ書きと御餞別を。
「いよいよ旅立ちかー。」とジーンとしながらも、数日したら下関に仕事で
帰る予定だったので、みんなや故郷との別れという感じでもなかったかも。
その時のブログ
クリック 194KB
馬関奇兵隊からの寄せ書き

そして、新居での生活が始まりました。
当時は結婚してなかったけど、新婚生活みたいで凄い嬉しかったなーと。
その1か月前に初めて会ってご挨拶した美瑞穂の両親から、
「結婚してるのと同じだよー。」と言ってもらえたのを思い出します。
生活用品や家具を揃えたり、キッチンを整えたり、なんか楽しかった。
その時のブログ  上京後初のライブは渋谷。

 しかし、数週間後、私が「急性喉頭蓋炎」になって救急車で運ばれて入院。
車内で症状を話したくても窒息手前だったのでしゃべれず、
携帯で文字を打って美瑞穂に伝えてもらってました。
すると、いつの間に、救急隊員が病院への電話で、
「全盲でしゃべれない方」と変換して伝えられてしまったり。

病院で、早急に24時間の抗生剤の点滴を打ってもらったおかげで、
あくる日は少し楽になり、塞がりかけて危なかった気道も開通して、
「いやー、先生、随分楽になりました。」
と初めて会話すると、先生や看護婦さんが
「しゃ、しゃべったー!会話ができない障害の方と伺ってたもので。」
あのー、「クララが立ったー」じゃないんですけどー。
入院中のブログ  Mizuhoブログ。 退院が決まった時のMizuhoブログ。

 でも、入院して、真っ先に飛んできて下さったのが、
二井原さんとギターテックの宮崎さんでした。
その時の二井原さんブログ(涙)

退院の日も、二井原さんが美瑞穂を車に乗せて迎えにきて下さって。
今思い出しても、二井原さんの一つ一つの心に胸がジーンとします。
退院の日のMizuhoブログ。
二井原さんのブログ!

 と、上京早々いろいろありましたが、それ以降、様々な縁へと繋がっていきました。

ライブやレコーディングが続き、ミュージシャンやスタッフとの縁、
サマソニ、ラウドパーク、野外フェス、CD「Fly Away」、レコ発、
ツアー、楽器メーカーからのバックアップ、山口ふるさと大使、国体、
田川プロジェクト、サーキットでの国家独奏、ファンクラブ、楽曲提供、
海外公演、結婚…

最初は、3年5年居れるかなーと思っていたら10年。
ここからが面白くなるところにきて、今また、新たな、次のステージへの階段が!

来年は、1STアルバム「Fly Away」から10年なので、
2019〜2020年と、「アニバーサリー企画」をしていきたいと思います!

 この10年やってこれたのも、私の音楽に接して下さった、全ての、
ホントに大勢の皆さんのおかげだなーと、
今月を節目に改めて思っています。
本当に、ありがとうございます。

これからも、ギター持って周っていきますので、
楽しんでいただけるように、皆さんとの時間を作っていきたいと思います。
ますます、ますますますます、宜しくお願いいたします!

そして、皆さんからのエネルギーが意欲となっていること、
また、夫婦共々、大きな病気や事故に遭わず健康でいれること、
両家両親が元気でいてくれることに感謝!!!

夏の終わり

 まずは、ラジオ「リビングギター」をお聞き下さった皆さん、ありがとうございました。
数日かけて、構成、台本、収録と自分で作っている番組なので、
頂く感想が次回の意欲になっとります。

次は9月23日、行楽の秋、食べ物の秋なので、お題は、
「地元自慢!あなたもふるさと大使?」
お勧めの場所や食べ物の話題を送って下さい。
私へ直接メッセージ下さい。
できるだけ番組で読ませていただきます。

 そして、先日の、「相模湖ミュージックパーク」、お越し下さった皆さん、子供たち中心の実行委員の皆さん、ありがとうございました!
私が訪れた相模湖の中でも、過去一番の灼熱でしたが、
それも、亡き誠司さんの仕業だとみんな口々に(笑)。

会場に到着すると、ステージ、楽器、テント、椅子、テーブル、キン冷えの飲み物など、
一つ一つ、子供たちが大人と力を合わせて、炎天下の中で準備したんだなーと感動!

子供たちが数十年経っても、こういうイベントは脳裏のどこかで、
素敵な思い出と力となって輝き残っていくんでしょうねー。
全国にこういうイベントができて欲しいです。
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1923

TAGAWAでお騒がせしましたが、今年も更に盛り上がりましたねー。
次のTAGAWAは札幌でーす!
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1918

 ここ最近は、今後の企画のミーティングが続いたり、
制作宿題をコツコツやったり、
息抜きにアップルミュージックで音楽を楽しんだりしています。

 気がつけば8月も終わりに。
先日17〜19日辺りは急に秋の涼しさになったと思えば、
また暑さ続きが戻ってきたし。
でも、夜は鈴虫も聞こえてきたり、
日の出日の入りが、天気アプリでは夏至の時に比べて50分前後も変動してきたりと、
ちょっとずつ秋が近づいてきてるのかな?
夏好きには少し寂しいですが、秋や来年に向けての準備でいっぱいの中、
そんな季節感をちゃんと実感しときたいと思います。

9月も盛りだくさん。 11〜12月はツアーもあるよー!

◆9月3日(月) 【Happy Lucky】 東京・赤坂「G’s bar」

◆9月8日(土) 【Tagawa Station!】 新宿区・西早稲田・高田馬場「音楽室DX」
クリック 26KB

◆9月10日(月) 【西日本豪雨被災者支援 チャリティーコンサート】 「毎日新聞東京本社B1 毎日ホール」
クリック 66KB

◆9月16日(日) 【HAMMER BALL 2018】 「札幌 PENNY LANE 24」
クリック 118KB

◆9月17日(月)【TAGAWA Live in Sapporo】 「★札幌HOT TIME」
フライヤー

◆9月21〜22日(金〜土) 【Sports Of Heart 2018】 「大分駅前」

◆9月24日(月) 【THEME PARK in 下関】 「下関唐戸 ポストギャラリー」
フライヤー

★11月からのツアーは、徳島→岡山→松江→広島府中→名古屋→東京
いろいろと、お待ちしておりまーす(゚Д゚)ノ
http://fretpiano.com/

募集!ラジオ番組「リビングギター」

毎月4週目日曜の田川ヒロアキ番組、FMおだわら78.7MHz「リビングギター」
8月26日(日) 17:00〜17:30
再放送 8月28日(火) 24:00〜24:30(水曜0時)
インターネットからも聴取可能。
https://fm-odawara.com/

おたよりを募集いたします。
8月19日(日)の正午までに、田川へ直接メッセージをお願いいたします。
HP、FB、ツイッターなど。
ラジオネーム、地名(都道府県)を添えて。

【今月のお代 「学生の時の夏休みの宿題」】
・計画的にこなす派? 夏休み最後に慌ててこなす派?
・思い出深い宿題は?

・例「期限について」: 
私は、1学期終わりには計画表を張り切って作るんですが、
最初の数日はちゃんとこなして安心するのか、しばらく間が開き、
気が付けば夏休みあと1週間。最後の3日間で慌てて徹夜で終わらしたり。

・例「思い出深い宿題」: 
以前投稿しましたが、母と一緒に、触って読める自宅周辺の地図を作ったことがあります。
7歳か8歳、画用紙にタコ糸や段ボールを切って、それぞれの場所には点字を書きました。
夏休み明けに提出すると、先生から感心されて、授業でも学校周辺の触地図を
みんなで作ったことがあります。

 【その他通常コーナー】
・普通のおたより(ノンジャンル。日常便りなどなど。)
・ギター講座(Q&A)
・ブラインドの隙間から(見えない生活あれこれのクエスチョン)

てな感じで、お待ちしてま〜〜〜!
http://fretpiano.com/

写真は、先月の帰省時に撮ってもらったピアノの部屋、
下関繋がりで、今度のライブのフライヤー濱崎さん作成。
クリック 229KB クリック 100KB

終了!THEME PARK 夏の関西ツアー 2018

各地、お越し下さった皆さん、共演の皆さん、スタッフの皆さん、
ありがとうございました!
長文ですが、1日ずつ振り返ってみます。


 【8月10日 大阪Third Stone福島】
クリック 107KB

■1. Yuki with Spiral Rhythm
京都のシンガーゆきちゃんと、ギタリスト宅間アキラさんのアコースティックユニット。
このツアーの幕開けにぴったりなステージでした!

■2. Seven☆Stardust
スターダストレビューの女性カバーバンド。
ハーモニーも美しく、お話してても素敵なメンバーでした。

■3. 灘校グリークラブ
夏休みの中ご無理を利いて下さっての選抜メンバーでありながら、
非常に美しく澄んだ合唱に心洗われるひと時。

■4. 田川大阪BAND
B.西尾Bun博文、 Dr.岡野リキ、 Key.島田聖子
田川曲を個々のアレンジで迫力あるサウンドにパワーアップ!気持ち良かったー!

ギターがもう一人居るかのような厚みあるブンさんベース、
田川曲にどんどん力強いリズムが加わるリキさんドラム、
忠実かつ壮大で華やかな聖子さんキーボード、
アヴェ・マリアでは石黒さんが弾いているかのようでした。

更に、新曲の初披露!
今年1月に、バンド「TAGAWA」でバンコク公演を行なった際、
皆様から多数のご支援を頂いたクラウドファンディングの中で、
私が作曲させて頂くというリターンがありました。

音響・映像設備を始め、数々のシステム開発をされている企業
「Astroserve」のテーマ曲が完成!
大阪・東京・バンコクに会社をお持ちの奥谷さんからのリクエストで、
出来たてほやほやの未CD化新曲を、大阪BANDで披露!

そして、急病で来られなかったパーカッションの織谷さんが事前にいろいろと
準備をして下さっていたおかげで、一緒にステージに居るようでした。

ステージの最後では、出演者全員でのコラボレーションで賑やかに終演!
満員のお客様の拍手声援、今これを書いてても熱く思い出されます!!

スタッフブログ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1906


 【8月11日 京都ROOM 335】
クリック 685KB

前日に続き、「Yuki with Spiral Rhythm」とのダブル・ヘッドライナー。
ゆきちゃんの歌と宅間さんのアコースティックギターの心地良さが、
自身のステージへのモチベーションを上げてくれました。

途中、ゆきちゃんと私とで2曲ほど初共演!
私、会場でピアノをお借りして弾きましたが、このコラボ、面白かった!

続いて私のソロステージ。
東京での田川ステーションを京都へ持ってきました。
どことなしか、途中から私のバッキング音源の音量が上がってきたような?
マスターの山口さーん!(笑) そういうのも含めて嬉しいROOM335でした!

終演後のお客様からの感想から、興奮と熱意が伝わってきて、
京都、また来たいー!!
スタッフブログ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1907


 【8月12日 奈良ネバーランド 『Terry's NIGHT スペシャル!』】
ジューダス・プリーストのトリビュート、ウーダス・プリーストのVOテリーさんが渡米する事での送別ライブ。

2度目の地、8カ月ぶりに会う奈良の方々との嬉しい再会の中、
次々に繰り広げられるライブを楽しみました。

氏永仁とザ・キングス、oROCKs、沙羅、
アクセレーション(from 福山)、ウーダス・プリースト

ラスト前に私のソロ枠を頂いたので、奈良でも、がっつりと弾きました。
「田川さんはいつもマーシャルJVMなので」と、JVM210Hと1936を手配して下さった
ウーダス竹内さんのおかげで、いつもの田川ギターの音になりました!

そして、熱演のウーダスで終演と思わせて、テリーさんへのサプライズ!
テリーさんの仲間たちが書いた詩に、私が曲をつけました。

ウーダスの強力なスタッフでもある佳美さんからのお達しでしたが、
その時点ではまだ2度しかお会いしていないのに、なんて無茶、ではなく(笑)、
私の曲を必要としてくれている事が嬉しくてお引き受け。

しかも、その頃は、私の日程的に無理かもと思ってたんですが、
佳美さんやテリーさんたちは、昨年にこんな感激のサプライズを!
それは、ずっとずっと思ってたので、なんとしても、と!
その時のブログ→ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1718

テリーさんは、ご自身の看板ライブだけに、企画運営、裏方、指示出しを
ずっとやってらしてたので、サプライズを受ける気力が残ってないのではと。
その気持ち分かるかも。
でも、流石テリーさん。 佳美さんの歌に凄いコメントを返してたので(笑)、
場内大爆笑で大団円!

テリーさん、アメリカ、気を付けていってらっしゃーい!
スタッフブログ→ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1909

クリック 67KB
安田さん撮影

ここで、奈良で打ち上げに行く前、美瑞穂のiPhoneが無くなるハプニングが!
佳美さんや皆さんが一生懸命捜して下さっても見つからない。
カバンの中も、机の中も探したけれど踊る気にはなれず。
脱線しましたが(笑)、美瑞穂が「佳美さん、先に打ち上げに行ってて下さい」
と行っても、ずっとずっと一生懸命捜して下さって、ジーン。

見つからないまま、打ち上げ会場へ入ってしばらくするとラストオーダー!
そ、そんなー!飲食できなかった佳美さん。
とても、とても申し訳ない気持ちと同時に、そのお人柄に感激した私たち。
サポートセンターに電話する時にずっと付き添って下さった美佐さんも。
皆さんのお気持ちに心打たれました。

結局、私のギターケースから出てきたので、機材撤収の際に落とした弾みでケースに入っちゃったんでしょうねー。
大変お騒がせいたしました。
美瑞穂と私のiPhone間で、「友達を探す」の設定にしたのでもう大丈夫です(笑)。

いろんなことのあった3日間でしたが、各地の皆さんと接する事が出来たこと、
観に来て下さったこと、サポートして頂けたこと、
田川が来るからと、出演者やスタッフの方々が周囲へ呼び込みをして下さったこと、
本当に、本当に嬉しい気持ちを頂いたツアーになりました。

もっともっと皆さんに楽しんで頂けるように、ギターの表現力やアイデアを
バージョンアップさせて、また周りたいと思います。

ありがとうございました!!

9月24日(月) 下関ライブをしに帰ります!

アップロードファイル 177KB

9月24日(月) 下関ライブをしに帰ります!
会場 下関唐戸 ポストギャラリー
開場13時30分 開演14時
料金 3500円(1ドリンク付き)
ご予約方法は、後日投稿いたしますが、
私か美瑞穂へ直接メッセージでも承ります。

お昼過ぎからなので、ご家族やご友人たちとお誘い合わせのうえ、ぜひぜひいらしてください。
お待ちしちょりまーす🎸(⌒▽⌒)

「酎HIGH KING!」の制作エピソード。

広島呉の「LIVE & SHOTBAR CAROUSELAMBRA(ケラウスランブラ)
7月30日は開店日であるのと、
このたびの豪雨災害で被害に遭われてしまったことも含め、
応援の意味も込めて制作エピソードを投稿します。


 2016年、私の春ツアーの際に、大木店長が広島駅まで送って下さる車中。
「20周年の曲を作って欲しいんだけど!」
光栄なお話なので喜んでお引き受け。
ケラウスでのライブのおかげで、呉のFC会員も増えたり。

まずは歌詞を作るにあたり、お店の常連の方々に遠隔での作詞取材。
お店や大木さんがどんなに愛されているかを実感するキーワードが。
中には、歌詞に難しいエピソードもありましたが(笑)。

3パターンほど曲を作り、少しずつ歌詞をはめながら、うーん・・・とパズルに苦戦。
よし、ここは、やっぱり呉まで作曲取材に行こうと思い立ち、
鳥取でのイベント後に呉まで足を延ばしました。

スタッフブログ 「広島で新たなテーマソング作り」2016年10月
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1383

その後の大木さんの投稿
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1388

3パターンの中から、大木さんからの苦渋の選択が届いて決定。
そして、ざっと作ってみる。

 しかし! ここで大木さんから恐ろしい相談。
「お店にゆかりのあるミュージシャンたちをゲストに入れてみたいんだけど?」

と数名の方のお名前が!!
ぎょぎょ! これは歌の高さも含めて作り直そう!と一旦ばらしたくなり方向転換。

そこから歌詞のストーリーを作ってみる。
ケラウスで大熱唱するライブで出会ったお客さん同士の物語。
と思いついたら一気に書き上げて完成!

タイトルの「酎HIGH KING!」は、お店へ訪れた外国人が、
「ここのマスターの酎ハイはキングだ!」
と大絶賛されてきたことから命名。
サビの英語は、キーワードを出して下さった方に作って頂きました。

 まず第1弾は、私のみのバージョンとして完成し、
2016年12月のお歳暮ツアー地方楽日で披露!
この日に、お客さんにコーラス収録を手伝って頂きました。
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1455

 さて、年が明け、ゲストアーティストの方々とのやりとりが開始。
当初は2〜3名だった予定から、最終的に6名まで増大!

二井原実さん、下山武徳さん、西田"MARCY"昌史さん、
山本恭司さん、石原"SHARA"愼一郎さん、寺沢功一さん。

ドラマーはとても決められないとの事で私。

こちらでミックスダウンとマスタリングまでを担当する事になり、
各パートのサンプルを作って皆さんへ送付。
「ここのパートをお願いいたします。」のように。

すると、皆さんそれぞれお忙しい中、合間を縫って収録して下さったデータが続々返送。
その音源たちに、「すっすげー!!」と感動しっぱなし!

私がお願いした箇所以外にもたくさん色付けをして下さったり、
アドリブを入れたり、多数のトラックで分厚くして送って下さる方がいたり。

 次に、ミキシングの際にインポートして調整しやすいようにデータ整理。
更に、重なっているアドリブを全部生かすためのパズル作業。
今度は、これだけの人数がぶつかってかき消されないように音質調整。
あまりにも凄くて手が震えました。

また、お店でコーラス収録したテイクも投入。
コーラスにリバーブなんて入れず、会場の残響をそのまま。

 ここまで数か月かかりましたが、再生してみると、凄い豪華なことに!!
それでも、まだぶつかる箇所があるので再調整。
いろんなスピーカーで聴いてみたり、市販のCDとを何度も何度も聞き比べたり。

 でも、まだ自身では納得できない。
ケラウスで全員がバトルしている絵が浮かんでこない。
恭司さん、下山さん、マーシーさん、シャラさん、二井原さん、寺沢さん、お客さん、
と脳内に浮かべて再々調整。

 何日もその作業を繰り返していたら、ある日、すぱっと出来た瞬間が!
おー!これだこれ!! 遂に出来たー!! 我が家で試聴会!
大木さんへお送りすると、感涙との速攻お返事!!
そして早速、シングルCD化に。
私のみのバージョンは、「THEME PARK」に収録。

完成時の大木さんfacebook投稿(2017年9月)
https://www.facebook.com/story.php?story_fbid=1724806530925049&id=100001871575314

20周年記念ソング「酎HIGH KING!」一般発売!!!(2017-12)
https://blog.goo.ne.jp/richienao/e/36369de2f69fb8a23acee976d60616d6
クリック 25KB

 ここまでの道のりは長かったけど、こんな凄い企画の中心として携われた事、
6名のアーティストの方々の音を担当させて頂けた事、
皆さんから好評のお声を頂戴した事、生涯の宝になりました!

大木さん、アーティストの皆さん、制作取材にご協力下さった皆さん、
CDを聴いて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

この曲は、プロアマ問わず、いろんな方に歌って演奏していただけたらと思って、
リズムもコードも感嘆にしています。(笑)
「おっしゃ、じゃ、酎ハイキングでもやってみよっかー!」
みたいな感じで気軽にセッションでもして、賑やかに広めていただけたらと。

 呉は、このたびの豪雨災害の被災地でもあり、居てもたってもいられない思いでした。
私のアルバム「THEME PARK」の収益から被災地へお送りする準備もしていて、
既にご協力を頂いています。 ありがとうございます。

追記: ケラウスも、被害に遭ってしまわれたそうで、
今後のお店の事も検討中だそうです。

そんな中、今日7月30日は、ケラウスランブラの開店日!
お店の状況がとても心配ですが、復旧されることを、陰ながらお祈りしております。

 ※ 当FretPianoショップからも、少しですが販売できるようにいたしました。
http://shop.fretpiano.com/?pid=133826431