個別表示

選挙と梅雨散歩と

都知事選の投票に行ってきました。

私は毎度、点字での投票。
いつもは、全国各会場で準備されている点字機ですが、
このご時世、持参可能とのことで自前を使用。

「こちらに書いてください。」
と、係委員さんが用紙を手渡し、私が裏返すと、
「いえ」と戻そうとするので、点字は打った裏面側に出ることを説明。
つまり、紙の表(凹)から裏(凸)へ点字を打ちます。
これ、よくある状況なんですが、知る機会ってないですよね。

クリック 1,310KB
こちらは、帰宅してから撮ってもらった携帯点字機のイメージ写真。
傍のノートは選挙へ持参したわけではなく、いつも使っている点字手帳。

というわけで、美瑞穂と1票ずつ投じて
近所のスーパーへ散策。

買い物が済み、帰り道、陽が暮れた頃、空を見ながら
「向こうの山肌が黒くて上がピンクになってて、
上の雲が左右にピョーンっと伸びてるー。」と。
今、新たなプロジェクトの作詞作曲をしているので、良い状況スケッチになりそう。

クリック 994KB
この写真はアジサイ。
雨で花びらが落ちかけているのがまた綺麗とのこと。

7月になり、蒸し暑さでジメジメするけど、梅雨明けが待ち遠しいこの頃。
今月は、我が家的には何かと思い入れ深い月。
ここに越したのも、入籍したのもこの月でした。

世の中、コロナ再拡大で先の不安を感じたり、
九州の豪雨に心を痛めたり、
これ以上の被害が出ないことを願うばかり。

そんな中でも、美瑞穂とこうして楽しく過ごせている毎日の有難さを実感。
会話や出来事は相変わらずコントみたいですが。(笑)