No.3029の日記

ただいまー!32年ぶりの海沿い実家。

美瑞穂が様子を載せると思いますが、大分県でのスポーツオブハートを終え、
観に来ていた両親と親族一行と下関へ向かいました。
今までの実家は手放してしまったため、今回からの帰省は、私が中学生まで住んでいた海沿いの家。
今年のお正月に初日の出の写真を載せた場所。
時々寄ってた家ではありますが、到着して玄関に入った瞬間、なんとも言えない感慨深い心境でした。
しかも、今回からは美瑞穂ともここへの帰省。
両親の引越しは物凄く大変だったようですが、半年以上の経過で、すっかり快適な生活環境を整えていて、心底ほっとしました。
私のピアノも連れてってくれたので、早速駆け寄って蓋を開けて、ただいまー!
弾くと、おかえりーと答えてくれました。
ここでピアノを弾くのも、食事をするのも、お風呂も、そして、寝泊まりするのも、32年ぶり。
そんな日がくるなんて。
母が撮影した写真を借りた関門海峡。
クリック 980KB

ことしの2月のブログに、引越しの経緯を載せました。
http://fretpiano.com/hiechan/page/diary/memorepo.cgi?no=2903