No.3207の日記

バンコク公演での感動記事。

今回のバンコク遠征で、全面スポンサーとしてサポートしてくださった
アストロサーブの奥谷社長のfacebook記事です。
感動しました!
以下転用

【田川ヒロアキさんをどうしてもバンコクに呼びたかった】

昨夜のJ-Liveに盲目のギタリスト、田川ヒロアキさんをお呼びしました。
最高の盛り上がりでやはり来て頂いて良かったと心から思っています。

私がなぜ田川さんをお呼びしたかったかと言うことをお伝えしたく少し長文になりますが良ければお読みください。

1月にTAGAWAとして初海外公演をバンコクで行うという事でSUPERBLOODの阿川 亮一さんからクラウドファンディングのお話を頂き、映像をYouTubeなどで拝見しました。
その技術、サウンドなどに感動し、即決でクラウドファンディングのお手伝いをさせていただきました。

1月に初めて田川 ヒロアキさん、寺沢 功一さん、長谷川浩二さんと出会い、生音を聴かせていただいた瞬間更に引き込まれていきました。

これはまたバンコクへ来て頂きたい、もっと色んな方に知って欲しい、という思いからバンコクでイベントオーガナイズされている方に田川さんを紹介してご出演頂こうと動いたこともありましたが、真剣に話を聞いてくださる方はおられませんでした。

それならば自分の会社でやってやろうと思い、3年連続で音響サポートさせて頂いているJ-Liveにご出演頂く事にしました。濤川さん、石川さん、西さん出演を快諾くださりありがとうこざいました。

私の会社は音響の仕事をしているので、音に関わる事で社会の役に立ちたいと常に思っていましたが、田川さんとの出会いはまさに私がやりたい事を具現化してくれるものとなりました。

田川さんは2020年東京パラリンピックの演奏者候補としてチャレンジされています。
現在はオリンピック関連のイベントなどで演奏され、積極的に活動されています。
今後も出来る限り応援していきたいと思っています。

是非みなさんも応援頂きますようお願いいたします。

アストロサーブ株式会社
代表取締役 奥谷 茂