No.3209の日記

なぜ『ギターステーション COUNT DOWN to 10 years from FLY AWAY』?

22日からは私のソロツアーが始まります。
徳島 → 岡山三日間 → 松江 → 広島府中 → 広島呉 → 名古屋 → 小田原 → 東京。
各地でそれぞれ異なるメニューや共演の方々など、思い出深い楽しいツアーになりそうです。

1STアルバム『Fly Away』は、9年前の2009年11月に生まれました。
来年で10周年なので、記念企画や新しいアルバム作りを目指して、
各地へ周って、そのアイデアを膨らませていき、ギターで曲を届けながら、
一緒に盛り上げていただけたら、との思いでのツアーです。

熱くなったり、聞き入ったり、笑ってもらったりと、晩秋の寒さが
ドッカ〜ンと吹き飛ぶような、ギターステーションにしたいと思いますので、
是非、会場へお出かけいただけたらと思います。

◆『Fly Away』の誕生

1993年から、ステージや曲作りのお話をいただきながらのギター生活がスタート。
いつしか、自身のソロアルバムまでの時間が作れないほどにはなっていましたが、曲はずっと貯めていました。
今、バンド『TAGAWA』で演奏しているのも、その時期の曲たちがあります。

Stranger Destroys Arms(1993年)、Fly Away(1994年)、Space Walker(1994年)、
That's Over(1996年)、My Eternal Dream(2002年(、平和の風(2004年)。
古いのは二十歳そこそこという若気の至り(笑)。

時期、下関から東京へ移るのを機に、これらを集めて1枚にしようと作ったのが
私にとっての1STアルバム、『Fly Away』(2009年)でした。

曲を並べた時、「アルバムタイトル、Fly Awayはどう?」と提案してくれたのが美瑞穂でした。
一緒に活動し始めたばかりの頃で、これからをイメージ出来るにふさわしいと思い
私も即OK!

9年経って、まさに各地へ飛んでいる今、
書ききれないほどの多くの方々あってこそなのを、ものすごく実感します!

いろんな思いでギターを届けに行きたいと思います。
賑やかに一緒の時間を過ごせたらと思います!

◆ツアー日程
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1966
クリック 76KB