No.3236の日記

先月の名古屋ソロライブの模様が掲載

昨年12月2日のライブレポートが掲載されました。
執筆は、私の初アルバム『Fly Away』のライナーノーツでも知られる、
名古屋に住む旧知の友人、AKIRAさんという方です。
こちらからお読みいただけます。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~rising/live/tagawa_solo2018_live.html

 私がインターネットを始めた2000年、AKIRAさんが書くライブレポートが好きで、よく読んでいたものです。
当時のインターネットは、写真や動画ではなく、文が主流のツールでしたので、
私には場景をイメージしやすかったのを思い出します。

 で、このライブの日、会場でお借りしたマーシャルが不調で、
急遽、別のギターアンプをお借りしました。
しかし、こちらのアンプも1曲目から音が出なくなるトラブルに。

それを本番中に救って下さったのが、名古屋のバンド『B.S.R.』の
ベーシスト、Katubowさんでした。

音が出ないのは、お客様に申し訳なくて、とても悔しかったけど、
私の名古屋初ソロを、初対面の方に助けていただいたことが、
バンド『B.S.R.』の方々との、忘れられない繋がりとなりました。

 そんなこともあって、この日は、とにかく弾き倒したなー。(笑)
お客様とも気持ちが一体になって、ご感想も熱かった!
最初は怖そうなマスターも、「すっげーギターだなー!また来てよっ!」と。(笑)

 このあとは夜行バスで東京へ向かったのですが、
いろんな意味で忘れられない地方ラストでした。
ツアーは、ホントに多くの皆さんのおかげで成功できて、
1か月経っても感慨深く振り返っています。

名古屋の時のスタッフブログ
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=2036