No.3276の日記

4月3日(水)はTAGAWAライブでした。

TAGAWA(長谷川浩二 寺沢功一 田川ヒロアキ)
『Kozy Hasegawa Birthday Live 「前夜祭』 吉祥寺シルバーエレファント

「TAGAWAとしてのワンマンがやりたかった!」との長谷川さんの言葉から、
TAGAWAへの思いを感じるライブでした。

もちろん、26インチの2バスフルセットで、存在感と受け皿の大きい、
「これぞドラマー長谷川浩二」のサウンドでした。

寺「このバンド、音、でっけーなー!」

田「あんなに沢山バンドを持ってる寺沢さんがそう感じるって、原因はドラマーですよね。」

長「いやいや、寺ちんが大きいからさー!」

寺「いやいや、またこの会話だけど、ドラムに合わせてるんだってー。」

長「ボリュームをグググって上げるんでしょ?こっちは電気使ってないから必死なんだってー!」
田「鶏が先か長谷川さんが先かですね。」

結成以来、もう4年以上も同じ会話をしていますが、
このやりとりは、もはやTAGAWAのウォーミングアップに。
んなわけあるかいっ!

その甲斐あって、今回のライブ、めちゃめちゃ凄かったと思います。
やはり、バンドTAGAWAすげ〜〜〜〜〜!と本気で思いました。
ギター弾いてても、相当気持ち良い!

そして、長谷川さんの誕生日前夜、
場内、お祝いムードに包まれた空間でした。

只今、寺沢さんがTAGAWA新曲を作っています。
これまたかっこいいんだなー!
次のライブで披露できると良いんだけど。
さて、次回はいつかな? 日程合わせるの大変なんですよこのメンバー。

お越し下さった皆さん、スタッフの皆さん、
シルエレPA渡辺さんと会場スタッフの方々、
ありがとうございました。
クリック 66KB クリック 63KB クリック 46KB ファイル 2120-1.jpg
ファイル 2120-2.jpg ファイル 2120-3.jpg ファイル 2120-4.jpg