No.3382の日記

iPhone SE

我が家、二人とも5年前に買ったiPhone6を使い続けてきましたが、
さすがに不調、容量不足、速度低下に限界を感じてきたので
iPhone SE(以下SE)に買い替えることに。

ご存じでない方に解説しますと、
私は、iPhoneに搭載している画面読み上げアプリ「Voice Over」でスマートフォンを使用しています

以下奮闘記ですが、めっちゃ個人的な備忘録です。(笑)

 ◆ 4月、1台目のSEを購入。

まず、近年の不調や不足から、美瑞穂と
「もうそろそろ買い替えしないとねー」
と話し合って調べているうちに、ちょうどSEが発売になることを知りました。
iPhoneにしてはお値打ちなことから、今、凄く売れているそうですね。

カラーは、COVID-19対策基金に充てられるというRedを美瑞穂が選択して、
発売日にApple Storeのアプリで注文。

5月上旬、SEが我が家へやってきました!
携帯3キャリアの発売1週間前に届くというささやかな嬉しさ(笑)。

開封して早速アクティベート。
こういうの嫌いではない私。
そして、いつもの美瑞穂のiPhoneになりましたー!

 ◆ 不具合発生

 しかし、喜んだのも束の間。次々に不調発生。
Appleサポートの電話で丁寧に解説してもらうものの難航続き。

ハードウエアの問題だと私は思うのですぐに修理に出したい。
でも、一度、自分でリセット(工場出荷時)しても同じ症状が出るかを
検証することを勧められ、案内のとおりに進めました。
まぁ当然の流れなんですが。

大量のデータをバックアップするにも、SEが不調の為、PCに転送できず、
仕方がないので、一時的にiCloudの追加容量を買っての保存を試みる。
それでもiCloudにアップロードできないデータがあってサポートに電話。
こういう作業とやりとりが数カ月経過。

 ◆ 8月、2台目を購入

この不調だとiCloudだけでは心配なので、
私も予定していたSEを8月に購入。

2台目のSEに全部コピーして、こちらを美瑞穂に使ってもらい、
1台目のSEをリセット。

 ◆ 1台目を修理に

予想通り症状は変わらず、やっと1台目を修理に出せることに。

 運送会社が集荷にきてくれて、宛先記載も梱包も無しで本体を手渡すのみ。
あー、なんて楽なんだと思っていたら、二日後にはもう修理から帰還。
凄いスピード。 しかも、基盤交換で、1台目が新品同様。
こちらを私が使うことにして早速アクティベート。
それにしても、Appleのサポートは凄いですね!

 ◆ 二人とも新しいiPhoneに

これで、やっとスマホ環境が整った我が家。
美瑞穂も、写真や仕事に大活躍。

私も少しずつ環境を整え中。
iPhone6とSEとのあまりの違いに驚きます!
メッセージのやりとりもブラウジングもサクサク!

サファリでのウエブ閲覧中、写真にカーソルがくると、どんな写真かを
Voice Overが教えてくれるのが嬉しい。
IOS13からはそうなっていると思うんですが、iPhone6は13に更新できないので。

そんなこんなで、大事にして、これから数年、頑張ってもらいます。