本文

愛知「GOJISAT. ROCK WAVE」 9月28日

愛知国際展示場で行われた「名古屋 中京テレビ開局50周年イベント」

私は、デーモン閣下のバンドに呼んで頂いての出演でした。
とても重大な責務を感じながら、様々な思いで、
リハーサル(稽古)から当日と向かったところ、
メンバーとスタッフの閣下一座に温かく迎え入れて頂き、
お気遣いやご配慮に何度も何度も感動する瞬間がありました。

ステージは、聖飢魔IIと閣下曲で構成されました。
5000人を超える場内大ヒートで最高でした!
今思い出しても興奮します。
というか、ステージ中では無我夢中で弾いていたので、
今やっと振り返れているような。

このステージに呼んで頂けた事に、言葉では表現出来ない思いで、
なんて不幸なことなんでしょう。(笑)

本日10月3日深夜に、中京テレビで放映されるそうです。

番組名:GOJISAT. ROCK WAVE 2019
放送日時:10/03(木)25:09〜26:39
放送エリア:東海3県(愛知・岐阜・三重)
https://www.ctv.co.jp/rockwave/
https://www.ctv.co.jp/sp/timetable.html?id=04

10月16日に、閣下ソロアルバム「うた髑髏(どくろ) -劇団☆新感線劇中歌集-」がリリースされます。
楽しみです!
http://demon-kakka.jp/information/2019/07/---1016.php


  つぶやき

長年聴いてきているだけに、とてつもない思いがあって。
今回、そのオリジナルを、出来るだけ壊さないようにしたい、と。
それが、イベントの趣旨にも繋がればと。
うまく果たせたかどうかは・・・・。

先日、個人リハーサルをしていた時、
31年前、シングル(小教典)がリリース(発布)される前日に買いに行ったり、
夢中で聴いていたラジオや、バンドで演奏していた頃など、
当時の自分の状況を思い出し、
今度この曲をご一緒するのかーと思うと、なんとも言えないこみ上げる思いになり、
こんな日がくるんだなーと、ますます今後への気合いに、Cry out!

スポーツ・オブ・ハート 東京 9月27日

ちょっと振り返り投稿になりますが。

5年目の出演となった、東京五輪の応援行事。
田川曲『Seascape』と『君が代』を織り込み、
鼓、三味線、ロックギター、今年はヴァイオリンも加わりました。

さらに、主催者より、MLBカフェ10周年なので、アメリカ国歌を
ジミヘン風に弾いて欲しいとの要請。

上記全てを一つにする難しさから、一つの物語に仕上げるべく
一生懸命考えて挑みました。

厳粛な雰囲気ながら、6名の演者の壮大なサウンドとなり、
場内より沸き上がる大拍手。
今年も、無事に開幕を務めさせていただきました。

スタッフブログ
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=2260

今回は日本とアメリカのミックスでしたが、
個人的には、このスタイルで隣国などの音楽も取り入れた曲も
やってみたいところです。

次は、大分県でのスポーツ・オブ・ハートです。

大役の二日間「スポーツ・オブ・ハート」と「デーモン閣下」

どちらも全然別イベント、
どちらも出演者が超豪華!
どちらも大きな責務、頑張ってリハーサルしております。

■9月27日 
今年も「スポーツ・オブ・ハート」のシーズンがやってきました。
オリンピック、パラリンピックに向けて、障害の有無問わずのスポーツと文化の祭典

今年は、前夜祭のオープニングセレモニーとして、
国歌、田川曲『Seascape』を織り交ぜた、
和とロックとクラシックへバージョンアップしたコラボレーションです。

会場は恵比寿アクトスクエアで18時ジャストから。
1曲で終わるのでお見逃しなくー。
https://s-heart.org/tokyo/ceremony?fbclid=IwAR1uDJ_Xw_FsEu_9nKqzO-uG3pSKeeMXPRTmDpRojRoSREdFJYJi9mJmteg

■9月28日
愛知県は中京テレビでの「GOJISAT.ROCK WAVE 2019」
デーモン閣下のステージでご一緒させて頂きます。
GOJISAT. ROCK WAVE公式ツイッターに閣下のメッセージ動画

その曲の任務を果たすべく、
思い入れが深い曲だけに、
ピーンと張った、なんとも言えない気持ちを味わっています。

当時、名古屋でとんでもないライブが!と他県でも思ってたぐらいですが、
それを閣下とのステージで体感できるのがとても楽しみです。

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)ホールA
閣下のご出演は14:25からの予定です。
絶対お見逃しなくー!
https://www.ctv.co.jp/rockwave/

曾我泰久ツアー、はじまるよ〜!

2011年、八王子の「Live Bar X.Y.Z.→A」にて、
震災後、ファンキーさんたちが発電機などでの営業に奮闘している姿に
感銘を受けたシンガーがいて、という話からお誘いを受けたのが始まりでした。

そのシンガーは、ジャニーズからデビューした、
ザッ・グッバイの曾我泰久さん「やっちん」。

私が子供の頃に、テレビで、「へー、たのきんのヨッちゃんのバンドかー」
と知ったのが最初でしたが、XYZバーでご一緒することになった驚きと、
笑顔が私にも届くような歌声に感動したのを今でも憶えています。

以来、度々ツアーに誘っていただいて、
私の郷里の隣町、門司でのライブも実現。

ハードロックの原点を思わせる美味しいギターサウンドとフレーズが満載、
憶えたいと思わせられるキャッチーな曲たち、
周りをパーっと明るく包み込むオーラ。

私にとって、ギターを弾きながら歌う楽しさを、
言葉ではなく、共演の中で教えていただいたうちの一人でもあります。

時期、ファンキーさんが日本に居ない事が増えたりなどで、
ツアーは少し間が空きましたが、
やっちんのバースデーライブはほぼ毎年の恒例行事。

そんな久々のツアーがいよいよスタート!
なかなか集まることが難しいメンバーなので、
これを機会に、是非お出かけ下さい。


曾我泰久 LIVE!LIVE!LIVE! TOUR 〜Summer 2019

出演/曾我 泰久(Vo./Gt.)・ファンキー末吉(Dr.)・和佐田達彦(Bass)・田川ヒロアキ(Gt.)・野津永恒(KEY.)

<川崎公演>
【日程】9月8日(日)
【会場】川崎 セルビアンナイト
http://www.serbian-night.tv/
(川崎市川崎区小川町14-1 仲章ビル3F)
【時間】OPEN 13:30 / START 14:00
【料金】前売り6,000円(税込・全自由・ドリンク代別)
【プレイガイド】
e+(イープラス) http://eplus.jp/
セルビアンナイトへメール予約 info@serbian-night.tv
【お問い合わせ】セルビアンナイト044-233-3637

... 続きを読む

初秋の夜散歩

夜7時、美瑞穂と夜散歩へ。
足りないものもあったのでスーパーへ買い物も兼ねて。

台風前だからか、少し風が強めの中、
夏の夜と秋風が混じっていて、
辺りではあちこちからリンリンと鈴虫。

歩いてると、美瑞穂が空を見ながら、
「あ、昨日は月と星が並んで会話してるみたいだったけど、
今日は、月の斜め下に星があって、月が星を誘導してるみたーい。
昨日のは絵本を見てるかのようだったよー。」
と教えてくれました。
どうやら、この時期の、月、木星、土星の並びのようですね。
クリック 24KB クリック 39KB
私がiPhoneで撮影しようとしたら、当たり前だけど難しい(笑)。
なので美瑞穂に撮ってもらいました。

買い物地点までは歩いて数分だけど、ゆっくり天体観察をしながらの
良い夜散歩になりました。

二人では手が足りないほど忙しい日々だけど、
こういうちょっとした自然や季節感を感じて音楽にしたいなーと。

あ、そうそう。
美瑞穂から、月や星の光について訊かれたので、
私の知ってる範囲内で説明をしたりしたんですが、
見たことがない人が熱弁をしてるという不思議がなんとも・・・。(笑)

そして、あまりにもゆっくり散歩をしたものだから、
到着したらスーパーが閉店時間。
お疲れ様でした(笑)。
とほほ、とほ、徒歩。

THE GOOD-BYE(ザ・グッバイ)中野サンプラザに行ってきました。

35周年を記念したアルバムがリリースされ、
昨日、東名阪ツアーのファイナルに行ってきました。

昨年お邪魔した時が私にとっての初のグッバイ体験でしたが、
キャッチーなポップロックが好きな私にドンピシャで、
昨年も今年も凄く楽しめました!
曲が活き活きとキラキラしていて、すかーっとします。

やっちん&野村さんのツインVOとギター、
衛藤さんのでっかい声が聞こえてきそうなドラム、
八郎さんと一緒に弾いているような和佐田さんベース、
サポートメンバーの方々の広がるサウンドと、熱気溢れる大勢のお客さん、
素敵なコンサートでした。

 私は、8念前から、リーダーの曾我泰久さん(やっちん)の
ツアーに参加させていただいている縁で、グッバイの曲も
覚えるようになりました。
この9月も、久々のメンバー、久々のツアーです。

曾我泰久 LIVE!LIVE!LIVE! TOUR 〜Summer 2019

9/8 川崎
9/11 名古屋
9/12 大阪
9/17 東京

出演/曾我 泰久(Vo./Gt.)・ファンキー末吉(Dr.)・和佐田達彦(Bass)・田川ヒロアキ(Gt.)・野津永恒(KEY.)

このメンバーで、めったにツアーができないので、
絶対お見逃しなくー!

今日は、我が家で美瑞穂と、昨日のグッバイコンサートの余韻に浸りながら、
30年ぶりのニューアルバムを聴いています。
今の時代に合ったサウンドで、80年代を思わせる曲調から
愛溢れる歌詞、メロディ、バンドサウンドがいっぱい詰まっていますねー。
初登場オリコン8位!
35周年、おめでとうございます。
クリック 76KB クリック 67KB クリック 32KB

新しく足元のシステムボード

先日の『東京2020パラリンピック開催1年前イベント』でデビューした
私の新しいシステムボード。

イベントや移動手段によって足元のボードを使い分け出来るように、
「CAJ(CUSTOM AUDIO JAPAN)」の千葉さんに
2種類作って頂きました。

クリック 54KB クリック 48KB クリック 51KB
ファイル 2231-1.jpg
これは、マーシャルJVMに合う田川セット。
千葉さんと、岡村さん(私のギターの生みの親)に、
マーシャルでの使い心地の話をしたら、その思いを受け取って、
配置からケーブルまわり、ノイズ対策など、
万全な体制で制作して下さいました。
思うとおりの足元セットになりました。
なんだか、以前より音が表にパーンっと出るようになったかも。

フットスイッチはマーシャルJVM専用のペダル。
エフェクトループには、ZOOMの空間系エフェクト「MS70CDR」、
ワイヤレスは、Shureの「GLXD16」。

そして、プラグ部分を色分けしてもらったり、
1か所にプラグインできるようにまとめてくださったおかげで、
美瑞穂もスイスイと配線しやすくなりました。

2人で行く現場も多いのでこれで私も安心!

電車移動の時は、もう1種類のボードでシンプルセット。

これでまた新たに頑張っていきます!

昨日の東京2020パラリンピック開催1年前イベント

ららぽーと立川立飛、お越し下さった皆様、ありがとうございました。

開幕時の演奏、ソロステージ、大前さんとのコラボレーション、トークショー、
東京都が主催ということで、気持ちを張って、責務を果たしてきました。

今日はこれから「相模湖ミュージックパーク」への出演なので、
昨日の様子は改めて投稿したいと思います。

終演後にテレビや新聞の取材に囲まれたり、
各メディアで取り上げて下さったりと嬉しいばかりです!

今朝の「山口新聞」にも掲載されたそうです!

東京2020パラリンピック開催1年前イベント

明日23日は、東京都主催の【東京2020パラリンピック開催1年前イベント】です。
こういったイベントに抜擢して頂けるなんて、とても光栄です!

大役を仰せつかったことで、いつも以上に、
ピーンっと張ったこの気持ちが心地良い。
個人リハーサルをしながら備えています。

アメリカで作ってきた『Sky』も披露します。
大前さんとのコラボは超必見!

頑張ります!

宮城帰省

既に東京へ帰ってきましたが、
宮城の閖上(ゆりあげ)で行われた夏祭りへの出演で
美瑞穂の実家へ帰省していました。

東京よりは少し気温が低く感じたものの、でもやはり暑い夏。
美瑞穂の両親と楽しく団欒をしたり、高校野球を家族で応援したり。
ちなみに、美瑞穂も仙台育英で、なんと、チアリーダーとして何度か甲子園に行っているそうです。

帰省中、両親がライブ会場の閖上まで送迎してくれたり、
東京へ出発する時にお弁当を持たせてくれたりと、
両家とも、この変わらない同じ光景がずっと続いて欲しいなと思うと同時に、
元気で過ごしていることに、とにかく感謝するばかりです。

それにしても、東北弁は奥が深い。(笑)