本文

山口の「結人祭(きゅっとさい)」にリモート出演しました。

13日は、山口市で開催された、大学生2校による
地域を盛り上げる「結人祭」が行われました。

毎年の行事ですが、今年はオンラインでの開催。
Youtubeのライブ配信で、商店街の紹介や、よさこいの演舞ビデオ、
クイズなどを次々に披露していくプログラム。
学生だけで、こんなに盛沢山の内容を、時間をかけて準備して、
それをライブ配信する素晴らしい取り組みに感動しました。

私は、結人祭のテーマ曲「きゅっと」をお作りした縁から、
フィナーレでギターで出演。
クリック 42KB クリック 33KB クリック 23KB

↓こちらは配信中の動画


配信プログラムは複数構成になっているので、
よかったら他の動画も見てあげて下さい。
Youtube チャンネル 〈結人祭 学生と地域の人々を繋ぐお祭り〉

1部の冒頭は、私が10年前に作った「One」という曲でした。
こうやって世代を超えても使ってもらえてるなんて嬉しい。
他、エンディングまで、ちょいちょい「きゅっと」が流れています。

大学生たちとの作曲からレコーディングのエピソードはこちら。

山大や県大の皆さん、地域の皆さん、お疲れ様でした!
大成功おめでとうございます。

ここまで、きっと、壮絶な紆余曲折があったことでしょう。
来年は、リアルで出来ると良いですね。
同時に配信もして欲しいものです。

テーマソングに私を選んでいただき、ありがとうございました。

福島酒援

12日は、福島酒援のオンラインライブ第1回目でした。
賑やかで豪華な出演者、福島のお酒とお食事、
すんごい楽しかったです!

今回、初めての抗体検査をしました。
全員「陰性」だったのだー!
スタッフブログの記事

そして、なんといっても、こうしてミュージシャンたちと音楽を共にするのって、やっぱり最高です。
このご時世だからこそ、より強い思い。
その中で、皆さんと福島の美味しいお酒を楽しくいただきながら福島に思いを馳せる。
素晴らしいこのイベントが続いていきますように。
クリック 1,009KB クリック 83KB

配信チケットでご覧下さった皆さん、
主催の無洲、出演者、スタッフの皆さん、
ありがとうございました!

スタッフブログに当日の模様が掲載されています。

続きは野村さんとの話。

【出演者】
@ふくしま Jazz Quintet
会津藩主・松平容保公の祖孫、松平恒和(cl.)
郡山市の酒蔵「仁井田本家」女将、仁井田真樹(pf.)
喜多方市のほまれ酒造、唐橋宙子(vo.)
会津若松市出身、上野まこと(sax.)
福澤宏明(ba.)

A渡辺俊美 富岡町出身のシンガーソングライター

B大竹涼華 シンガーソングライター

C無洲フラガール

Dふくしま Friends Band
Vo.寺田恵子
Gt &Vo.野村義男
Dr.五十嵐公太
B.満園庄太郎
Gt &Vo.田川ヒロアキ

【司会】 長沢裕 タレント、伊達市出身

【主催】 無洲、日本橋ふくしま館MIDETTE【共催】福島県【後援】福島県酒造組合 
【企画・制作・運営】大広、福島民報社、福島テレビ、オルウェイズ、レステック
【運営事務局】がんばっぺ企画

昨日は足を延ばして相模湖へ

相模湖駅を降りるとちょっとした別世界。
喧噪な都心とは対照的でのどかな空気感。
駅がウエルカムで、東京より涼しいと美瑞穂と話しながらプチ旅行気分。
クリック 1,048KB

相模湖は、毎年の夏に開催していたミュージックパークで縁が出来た場所。
私は5年ぐらい出演してたかなー。
TAGAWAでも、3〜4回はお邪魔しました。
子供たちのまっすぐなバンド演奏や出店などを思い出します。

発起人であり理容店のSay-Zさんが旅立ってもう時期3年ですが、
今回も私のヘアーメンテナンスにお邪魔。
奥様と、Say-Zさんの面白い思い出話で盛り上がりながら、
すっきりさらさらに整えてもらいましたー。
クリック 1,287KB

これで、この土曜の「福島酒援配信ライブ」に向かえます。
無洲の方々との再会や、寺田さんや野村さん、
公太さんや庄太郎さんとのステージが楽しみです。

台風10号

被害に遭われてしまった地域の皆様にお見舞い申し上げます。

私の実家、山口県の心配をしてメッセージを下さった皆様、
ありがとうございました。
おかげさまで、実家は大丈夫だそうです。
吹き荒れて飛ばされてしまったものなどがあったようですが、
両親も住まいも大丈夫とのことで、
心配して下さった皆様へのお礼を言付かりました。

こちら東京は、1〜2日前に、一時的な豪雨がありましたが、
今は、湿った強い風ぐらい。
台風が去ったら少し涼しくなるかな?

台風シーズン、今後もお互い気をつけましょう。

iPhone SE

我が家、二人とも5年前に買ったiPhone6を使い続けてきましたが、
さすがに不調、容量不足、速度低下に限界を感じてきたので
iPhone SE(以下SE)に買い替えることに。

ご存じでない方に解説しますと、
私は、iPhoneに搭載している画面読み上げアプリ「Voice Over」でスマートフォンを使用しています

以下奮闘記ですが、めっちゃ個人的な備忘録です。(笑)

 ◆ 4月、1台目のSEを購入。

まず、近年の不調や不足から、美瑞穂と
「もうそろそろ買い替えしないとねー」
と話し合って調べているうちに、ちょうどSEが発売になることを知りました。
iPhoneにしてはお値打ちなことから、今、凄く売れているそうですね。

カラーは、COVID-19対策基金に充てられるというRedを美瑞穂が選択して、
発売日にApple Storeのアプリで注文。

5月上旬、SEが我が家へやってきました!
携帯3キャリアの発売1週間前に届くというささやかな嬉しさ(笑)。

開封して早速アクティベート。
こういうの嫌いではない私。
そして、いつもの美瑞穂のiPhoneになりましたー!

 ◆ 不具合発生

 しかし、喜んだのも束の間。次々に不調発生。
Appleサポートの電話で丁寧に解説してもらうものの難航続き。

ハードウエアの問題だと私は思うのですぐに修理に出したい。
でも、一度、自分でリセット(工場出荷時)しても同じ症状が出るかを
検証することを勧められ、案内のとおりに進めました。
まぁ当然の流れなんですが。

大量のデータをバックアップするにも、SEが不調の為、PCに転送できず、
仕方がないので、一時的にiCloudの追加容量を買っての保存を試みる。
それでもiCloudにアップロードできないデータがあってサポートに電話。
こういう作業とやりとりが数カ月経過。

 ◆ 8月、2台目を購入

この不調だとiCloudだけでは心配なので、
私も予定していたSEを8月に購入。

2台目のSEに全部コピーして、こちらを美瑞穂に使ってもらい、
1台目のSEをリセット。

 ◆ 1台目を修理に

予想通り症状は変わらず、やっと1台目を修理に出せることに。

 運送会社が集荷にきてくれて、宛先記載も梱包も無しで本体を手渡すのみ。
あー、なんて楽なんだと思っていたら、二日後にはもう修理から帰還。
凄いスピード。 しかも、基盤交換で、1台目が新品同様。
こちらを私が使うことにして早速アクティベート。
それにしても、Appleのサポートは凄いですね!

 ◆ 二人とも新しいiPhoneに

これで、やっとスマホ環境が整った我が家。
美瑞穂も、写真や仕事に大活躍。

私も少しずつ環境を整え中。
iPhone6とSEとのあまりの違いに驚きます!
メッセージのやりとりもブラウジングもサクサク!

サファリでのウエブ閲覧中、写真にカーソルがくると、どんな写真かを
Voice Overが教えてくれるのが嬉しい。
IOS13からはそうなっていると思うんですが、iPhone6は13に更新できないので。

そんなこんなで、大事にして、これから数年、頑張ってもらいます。

2020年の9月5日は19年といいうブログ

9月になって、少しは涼しくなるかなと思いきや、まだまだ蒸し暑い上旬。
急な雷雨になったりと変わりやすいので、曲の場面展開みたい。

 今日は、「FretPiano Music」設立19年。
この公式サイトを立ち上げることと、曲作りの受注の為に命名。

当初、「将来、このプロジェクトを一緒にやってくれるパートナーが
出てくる日がくるのかなー?」と思いながら立ち上げたことを思い出します。

すると、8年目から美瑞穂が加わり、仕事の幅が1+1どころか何倍にも拡大して、
気がついたらこの19年、いっぱい曲作りさせてもらいました。
本当にありがたいことです。

まぁ数年毎に書いている話題ですが(笑)、
そうこう言っていたら来年で20年! まだまだこれからです!

 昨日は、マーシャル牛澤さんご夫妻の事務所へお邪魔してきました。
私が近年よく使用しているギターアンプ「CODE」のデモンストレーション動画の撮影。
いやー、弾いたしゃべった弾いた笑った。
これは面白い動画になりそう。
スタッフブログの記事にその様子が掲載されています。

さらに、この13日に山口市で行われる大学生による「結人祭(きゅっとさい)」
に作ったテーマソング「きゅっと」を弾いている動画が欲しいと、結人祭の実行委員からの依頼があったので、
マーシャルが積んである牛澤さん事務所だと背景がかっこいいとの美瑞穂提案で
撮らせていただきました。

そんなこんなで、一仕事終えてからは、牛澤さんご夫妻と4人で乾杯。
奥様の美幸さんからの美味しいおもてなしを沢山いただいて大盛り上がり!

家族ぐるみのお付き合いをするようになって10年。
大爆笑な話題の中でも、情報や意見交換、それぞれの考えが聞けたりと
素敵なご縁です。

 そうそう、話題は少しさかのぼりますが、
先日は母の誕生日だったので、
美瑞穂が、あれやこれやとプレゼントを探して送ってくれたら
母、凄く喜んで、両親と4人でビデオ通話のリモートお祝い。
お互いの近況や笑い話などでこちらも大盛り上がり。

両家共に、いつも、ライブ配信や動画も見ていて、
私たちの活動を楽しみにしています。
早くどちらの実家にも帰れるといいなーと、
このご時世、こういう時間はより大事に思えます。

あ、雨が強くなってきました。
台風10号が心配。
被害がどこにも出ませんように。

下関の菊川よさこい蓮合代表『おのりさん』引退

度々ここで話題にしていますが、
下関の中心部から少し離れて山に囲まれたのどかな菊川町に、
およそ百名の「菊川よさこい蓮合(通称菊蓮)」というチームがあります。
幼少、中高生、大人と3チームあります。、

これまで、私に6曲も依頼をして下さいました。

その代表の大越(旧姓畑村)則子さん(おのりさん)が、
17年の活動を経て、代表を引退されました。
facebookの記事で私のことも書いて下さっています。

写真は、おのりさんと、ご令嬢のあやのちゃん
クリック 64KB

おのりさんは、とても活動的でエネルギッシュで、大勢から慕われていて、
山口中に笑い声が聞こえそうなぐらい愉快で楽しい方。

私が作った6曲、改めて調べてリストしてみました。

2008年 天華(てんが) / 菊舞遊会(きくぶゆうかい 大人チーム)
2009年 花信風(かしんふう(( / 綺楽凛(きらり キッズチーム)
2012年 天華 2012 / 菊川よさこい蓮合
2014年 華詩音(はなしおん) / 菊舞遊会
2016年 笑顔らんまん(えみらんまん) / 綺楽凛
2018年 祈り〜華永遠に / 菊川よさこい蓮合

CDに入っている曲もあるので、「あ、知ってる」というのもあるかも。

1曲1曲、振り返ると色々思い出されます。
初曲の「天華」は下関に居た頃で、インストから始まりましたが、
次は唄を入れたいとのことで、東京で出会った竹内藍ちゃんに「花信風」を歌ってもらい、
数年後、「華詩音」では、初めておのりさんがボーカルを務め
藍ちゃんの歌の時に小学生だったあやのちゃんが高校生となって「笑顔らんまん」を歌うなど、
世代と時の移り変わりを感じてきました。

そして、「祈り〜華永遠に」という新曲オファーの際、
「菊蓮に残す最後の曲にしたい」と。
電話でその話を聞きましたが、チームへの思いを話しながら
おのりさん、どこかしら涙声になられていたのを今でも思い出します。
私と美瑞穂もジーンとしながら話を聞き、
それならと、菊蓮を総括する曲にしようと決めました。

しかし、数分後には、電話口からご本人が飛び出してきそうな笑い声に。(笑)

おのりさんの構想や歌詞から曲の完成まで1年ぐらいかかったかなー。
下関のカモンFMと東京をつないで遠隔レコーディングしたことも。
そして、2018年の下関凱旋ライブで「祈り〜華永遠に」を披露!

他にも、私の下関公演の時は、菊蓮が、馬関奇兵隊と共に花を添えてくれます。
2019年、Skyリリース下関ライブ
2017年の下関で行なわれたウェディングパーティでも祝いの舞を踊って下さいました。

そして、なんと言っても、アメリカで作った『Sky』のキッズコーラスは菊蓮の綺楽凛!

と、書ききれないほどですが、引退と言っても、こぎく(小料理屋)の女将、
FMパーソナリティ、ライブ活動と、今後もますますパワフルでしょう。

ひとまず、おのりさん、17年の代表、お疲れ様でした。
ありがとうございました!
お別れじゃないし(笑)。

初秋

昨夜から今日と涼しくて曇り空の東京。
早朝は20℃少し、日中は28℃ぐらい。
初秋だなーと。

お盆過ぎると、夏の終わりを惜しむ毎年ですが、
9月になるとそれもどこへやら。

9月に予定していたツアーや、毎年出演していたイベントなどが
このご時世で相次いで流れてしまいましたが、
新たな企画に出会えたりと良いことも続いています。

今月も、ライブ、配信、撮影、レコーディングと続くので、
面白い9月になりそうです。
情報をアップしていくのでチェックよろしくお願いしまーす!

 先日のステーションは、新曲をいっぱいお届けしました。
会場へのご来場、配信でのご視聴、ありがとうございました!

初めての曲の第一印象は大事なので、いつも以上にリハーサルから力を入れてました。

配信での録画が、9月11日までご覧いただけるので、
今からでもOK!
https://twitcasting.tv/c:ongakushitsudx/shopcart/19654

当日の模様のスタッフブログはこちら!!

◆ 9月12日(土) 『福島酒援オンラインライブ』
福島のお酒を飲んで応援する『福島酒援 無観客リモートライブ』
電子チケットご購入の方には、「福島の酒蔵から日本酒1本」がご自宅へ届けられます(先着1000名様)。
私は、寺田恵子さん 野村義男さん 五十嵐公太さん 満園庄太郎さんと共に出演!
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01d3zw113ic8n.html

その後の追加情報もあるので、近々スタッフブログにて〜。

今月も宜しくお願い致します。

急な冷え込みも出てくる9月、皆さん体調にはくれぐれも。

新曲祭りなこの金曜!

連日、準備やリハーサルをしています。
新しい曲が多いので、スタジオで、ギターと歌を心身に入れています。
提供曲、いっぱい作ったなーと、それを初めて一気に公開するライブは今回だけ。

会場と合わせて、ツイキャス配信もあるので、日頃行けない地方の方々にも楽しんでいただけると良いなーと。

リハーサルしてても、レコーディングした時とはモードが異なるので、
最初は思ったように弾けず歌えず、道のりの遠さに苦心していましたが、
反復練習をしていたら少しずつ前が明けてきて、そうなると楽しくなってきたり。
そんな一喜一憂(順番的には一憂一喜だけど)の個人リハーサル。

今日は最終日。明日がステージなので声は控えめだけど、
スタジオ行ってきまーす。

🔷8/28(金)【Tagawa Station 新曲祭り】
東京高田馬場 音楽室DX!
会場でのご観覧&ツイキャス配信で行います。

【会場でのご観覧】
◆開場 18:30 ライブ開始 19:30
◆MUSIC CHARGE
【予約】¥3,000 【当日】¥3,500
学割
【予約】¥2,000 【当日】¥2,500
※Drink&Food別
※25名様限定
◆ご予約
http://www.ongakushitsu-dx.jp/liveschedule.html#200828

【ツイキャス配信でのご参加】
◆チケット¥3,000
https://twitcasting.tv/c:ongakushitsudx/shopcart/19654
*配信チケットを購入の方は14日間アーカイブをご覧いただけます。

※配信チケットのご購入にはツイキャスにログインする必要があります。 ツイキャス 公式サイト
https://twitcasting.tv/ にアクセスしログインしてください。ツイキャスのアカウントをお持ちでない方は新規作成をお願いいたします。

◆音楽室DX HP
http://www.ongakushitsu-dx.jp/index.html

視覚障碍者用のダイナグラス

以前より開発顧問を務めている「ダイナグラス」
只今、実演動画を作っています。

これは、専用の小さなノートパソコンと付属のカメラを用いて、
全盲者の為に、活字を読んだり、周囲の場景をガイドしたり、
信号機の赤青を教えてくれたりという優れもの。
クリック 932KB クリック 602KB

近年、スマートフォンのアプリや、他メーカーなどからも
視覚障碍者用のツールが増えてきたので、選択肢の一つになって
全盲者の暮らしがより良くなるようにと、デジタルアテンド社と頑張っています。

動画は、全盲の方々が聴いて分かるように作っています。

私も、Youtubeなどでも様々な商品説明の参考にすることは多いんですが、
動画は視覚のウエイトが多く、それは仕方がないことであり、
イメージしづらいものも少なくないです。

自分が動画を聴いていて、一つだけでもこの言葉を付け加えてくれたら
見えなくてもイメージできるんだけどなーと思っていることを
なるべく入れられたらと思って作っています。

今回から、編集は美瑞穂にやってもらっています。
近々アップできると思います。

私のYoutubeチャンネルの登録をしていただくと通知が届きます。
こちらを是非宜しくお願いします。
http://www.youtube.com/user/fretpiano

また今日から猛暑が戻ってきましたが、
皆さんも熱中症とウイルスにはくれぐれも。