本文

夏の終わり

 まずは、ラジオ「リビングギター」をお聞き下さった皆さん、ありがとうございました。
数日かけて、構成、台本、収録と自分で作っている番組なので、
頂く感想が次回の意欲になっとります。

次は9月23日、行楽の秋、食べ物の秋なので、お題は、
「地元自慢!あなたもふるさと大使?」
お勧めの場所や食べ物の話題を送って下さい。
私へ直接メッセージ下さい。
できるだけ番組で読ませていただきます。

 そして、先日の、「相模湖ミュージックパーク」、お越し下さった皆さん、子供たち中心の実行委員の皆さん、ありがとうございました!
私が訪れた相模湖の中でも、過去一番の灼熱でしたが、
それも、亡き誠司さんの仕業だとみんな口々に(笑)。

会場に到着すると、ステージ、楽器、テント、椅子、テーブル、キン冷えの飲み物など、
一つ一つ、子供たちが大人と力を合わせて、炎天下の中で準備したんだなーと感動!

子供たちが数十年経っても、こういうイベントは脳裏のどこかで、
素敵な思い出と力となって輝き残っていくんでしょうねー。
全国にこういうイベントができて欲しいです。
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1923

TAGAWAでお騒がせしましたが、今年も更に盛り上がりましたねー。
次のTAGAWAは札幌でーす!
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1918

 ここ最近は、今後の企画のミーティングが続いたり、
制作宿題をコツコツやったり、
息抜きにアップルミュージックで音楽を楽しんだりしています。

 気がつけば8月も終わりに。
先日17〜19日辺りは急に秋の涼しさになったと思えば、
また暑さ続きが戻ってきたし。
でも、夜は鈴虫も聞こえてきたり、
日の出日の入りが、天気アプリでは夏至の時に比べて50分前後も変動してきたりと、
ちょっとずつ秋が近づいてきてるのかな?
夏好きには少し寂しいですが、秋や来年に向けての準備でいっぱいの中、
そんな季節感をちゃんと実感しときたいと思います。

9月も盛りだくさん。 11〜12月はツアーもあるよー!

◆9月3日(月) 【Happy Lucky】 東京・赤坂「G’s bar」

◆9月8日(土) 【Tagawa Station!】 新宿区・西早稲田・高田馬場「音楽室DX」
クリック 26KB

◆9月10日(月) 【西日本豪雨被災者支援 チャリティーコンサート】 「毎日新聞東京本社B1 毎日ホール」
クリック 66KB

◆9月16日(日) 【HAMMER BALL 2018】 「札幌 PENNY LANE 24」
クリック 118KB

◆9月17日(月)【TAGAWA Live in Sapporo】 「★札幌HOT TIME」
フライヤー

◆9月21〜22日(金〜土) 【Sports Of Heart 2018】 「大分駅前」

◆9月24日(月) 【THEME PARK in 下関】 「下関唐戸 ポストギャラリー」
フライヤー

★11月からのツアーは、徳島→岡山→松江→広島府中→名古屋→東京
いろいろと、お待ちしておりまーす(゚Д゚)ノ
http://fretpiano.com/

募集!ラジオ番組「リビングギター」

毎月4週目日曜の田川ヒロアキ番組、FMおだわら78.7MHz「リビングギター」
8月26日(日) 17:00〜17:30
再放送 8月28日(火) 24:00〜24:30(水曜0時)
インターネットからも聴取可能。
https://fm-odawara.com/

おたよりを募集いたします。
8月19日(日)の正午までに、田川へ直接メッセージをお願いいたします。
HP、FB、ツイッターなど。
ラジオネーム、地名(都道府県)を添えて。

【今月のお代 「学生の時の夏休みの宿題」】
・計画的にこなす派? 夏休み最後に慌ててこなす派?
・思い出深い宿題は?

・例「期限について」: 
私は、1学期終わりには計画表を張り切って作るんですが、
最初の数日はちゃんとこなして安心するのか、しばらく間が開き、
気が付けば夏休みあと1週間。最後の3日間で慌てて徹夜で終わらしたり。

・例「思い出深い宿題」: 
以前投稿しましたが、母と一緒に、触って読める自宅周辺の地図を作ったことがあります。
7歳か8歳、画用紙にタコ糸や段ボールを切って、それぞれの場所には点字を書きました。
夏休み明けに提出すると、先生から感心されて、授業でも学校周辺の触地図を
みんなで作ったことがあります。

 【その他通常コーナー】
・普通のおたより(ノンジャンル。日常便りなどなど。)
・ギター講座(Q&A)
・ブラインドの隙間から(見えない生活あれこれのクエスチョン)

てな感じで、お待ちしてま〜〜〜!
http://fretpiano.com/

写真は、先月の帰省時に撮ってもらったピアノの部屋、
下関繋がりで、今度のライブのフライヤー濱崎さん作成。
クリック 229KB クリック 100KB

終了!THEME PARK 夏の関西ツアー 2018

各地、お越し下さった皆さん、共演の皆さん、スタッフの皆さん、
ありがとうございました!
長文ですが、1日ずつ振り返ってみます。


 【8月10日 大阪Third Stone福島】
クリック 107KB

■1. Yuki with Spiral Rhythm
京都のシンガーゆきちゃんと、ギタリスト宅間アキラさんのアコースティックユニット。
このツアーの幕開けにぴったりなステージでした!

■2. Seven☆Stardust
スターダストレビューの女性カバーバンド。
ハーモニーも美しく、お話してても素敵なメンバーでした。

■3. 灘校グリークラブ
夏休みの中ご無理を利いて下さっての選抜メンバーでありながら、
非常に美しく澄んだ合唱に心洗われるひと時。

■4. 田川大阪BAND
B.西尾Bun博文、 Dr.岡野リキ、 Key.島田聖子
田川曲を個々のアレンジで迫力あるサウンドにパワーアップ!気持ち良かったー!

ギターがもう一人居るかのような厚みあるブンさんベース、
田川曲にどんどん力強いリズムが加わるリキさんドラム、
忠実かつ壮大で華やかな聖子さんキーボード、
アヴェ・マリアでは石黒さんが弾いているかのようでした。

更に、新曲の初披露!
今年1月に、バンド「TAGAWA」でバンコク公演を行なった際、
皆様から多数のご支援を頂いたクラウドファンディングの中で、
私が作曲させて頂くというリターンがありました。

音響・映像設備を始め、数々のシステム開発をされている企業
「Astroserve」のテーマ曲が完成!
大阪・東京・バンコクに会社をお持ちの奥谷さんからのリクエストで、
出来たてほやほやの未CD化新曲を、大阪BANDで披露!

そして、急病で来られなかったパーカッションの織谷さんが事前にいろいろと
準備をして下さっていたおかげで、一緒にステージに居るようでした。

ステージの最後では、出演者全員でのコラボレーションで賑やかに終演!
満員のお客様の拍手声援、今これを書いてても熱く思い出されます!!

スタッフブログ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1906


 【8月11日 京都ROOM 335】
クリック 685KB

前日に続き、「Yuki with Spiral Rhythm」とのダブル・ヘッドライナー。
ゆきちゃんの歌と宅間さんのアコースティックギターの心地良さが、
自身のステージへのモチベーションを上げてくれました。

途中、ゆきちゃんと私とで2曲ほど初共演!
私、会場でピアノをお借りして弾きましたが、このコラボ、面白かった!

続いて私のソロステージ。
東京での田川ステーションを京都へ持ってきました。
どことなしか、途中から私のバッキング音源の音量が上がってきたような?
マスターの山口さーん!(笑) そういうのも含めて嬉しいROOM335でした!

終演後のお客様からの感想から、興奮と熱意が伝わってきて、
京都、また来たいー!!
スタッフブログ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1907


 【8月12日 奈良ネバーランド 『Terry's NIGHT スペシャル!』】
ジューダス・プリーストのトリビュート、ウーダス・プリーストのVOテリーさんが渡米する事での送別ライブ。

2度目の地、8カ月ぶりに会う奈良の方々との嬉しい再会の中、
次々に繰り広げられるライブを楽しみました。

氏永仁とザ・キングス、oROCKs、沙羅、
アクセレーション(from 福山)、ウーダス・プリースト

ラスト前に私のソロ枠を頂いたので、奈良でも、がっつりと弾きました。
「田川さんはいつもマーシャルJVMなので」と、JVM210Hと1936を手配して下さった
ウーダス竹内さんのおかげで、いつもの田川ギターの音になりました!

そして、熱演のウーダスで終演と思わせて、テリーさんへのサプライズ!
テリーさんの仲間たちが書いた詩に、私が曲をつけました。

ウーダスの強力なスタッフでもある佳美さんからのお達しでしたが、
その時点ではまだ2度しかお会いしていないのに、なんて無茶、ではなく(笑)、
私の曲を必要としてくれている事が嬉しくてお引き受け。

しかも、その頃は、私の日程的に無理かもと思ってたんですが、
佳美さんやテリーさんたちは、昨年にこんな感激のサプライズを!
それは、ずっとずっと思ってたので、なんとしても、と!
その時のブログ→ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1718

テリーさんは、ご自身の看板ライブだけに、企画運営、裏方、指示出しを
ずっとやってらしてたので、サプライズを受ける気力が残ってないのではと。
その気持ち分かるかも。
でも、流石テリーさん。 佳美さんの歌に凄いコメントを返してたので(笑)、
場内大爆笑で大団円!

テリーさん、アメリカ、気を付けていってらっしゃーい!
スタッフブログ→ http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1909

クリック 67KB
安田さん撮影

ここで、奈良で打ち上げに行く前、美瑞穂のiPhoneが無くなるハプニングが!
佳美さんや皆さんが一生懸命捜して下さっても見つからない。
カバンの中も、机の中も探したけれど踊る気にはなれず。
脱線しましたが(笑)、美瑞穂が「佳美さん、先に打ち上げに行ってて下さい」
と行っても、ずっとずっと一生懸命捜して下さって、ジーン。

見つからないまま、打ち上げ会場へ入ってしばらくするとラストオーダー!
そ、そんなー!飲食できなかった佳美さん。
とても、とても申し訳ない気持ちと同時に、そのお人柄に感激した私たち。
サポートセンターに電話する時にずっと付き添って下さった美佐さんも。
皆さんのお気持ちに心打たれました。

結局、私のギターケースから出てきたので、機材撤収の際に落とした弾みでケースに入っちゃったんでしょうねー。
大変お騒がせいたしました。
美瑞穂と私のiPhone間で、「友達を探す」の設定にしたのでもう大丈夫です(笑)。

いろんなことのあった3日間でしたが、各地の皆さんと接する事が出来たこと、
観に来て下さったこと、サポートして頂けたこと、
田川が来るからと、出演者やスタッフの方々が周囲へ呼び込みをして下さったこと、
本当に、本当に嬉しい気持ちを頂いたツアーになりました。

もっともっと皆さんに楽しんで頂けるように、ギターの表現力やアイデアを
バージョンアップさせて、また周りたいと思います。

ありがとうございました!!

いきなり寒いぐらい涼しく!

昨日まで30℃後半の高気温、今日の最低は21℃!
15℃も下がって、体ついてかんがなー。(笑)
でも、ちょっとほっとしたりして。

 今夜は、ザ・シックスラインズ。
そうる透さん、和佐田さん、米川さんと、生涯二度と聴けない曲たちを会場中に生み広げるのだー!
新宿・音楽室DXへ集合!

 そのあとは、この金曜(大阪)→土曜(京都)→日曜(奈良)と行きますよー!
クリック 619KB
週明けは三井さんと二井原さんと、こりゃもう凄過ぎる!
クリック 81KB
き、来てーーーーー!!
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1899
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1903
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1896

 そんなこんなで、今頃の出遅れかもですが、
ここ最近はアップルミュージックを流しっぱで音楽を楽しんどります。
Amazon(試した)、Spotify、Googleと、皆さんそれぞれあるでしょうねー。

ストリーミングがダウンロード売上を抜いたりと、音楽の形態は変わっても、
音の融合から感情を共有出来る文化は不変だなーと
後日に続く。(笑)

9月24日(月) 下関ライブをしに帰ります!

アップロードファイル 177KB

9月24日(月) 下関ライブをしに帰ります!
会場 下関唐戸 ポストギャラリー
開場13時30分 開演14時
料金 3500円(1ドリンク付き)
ご予約方法は、後日投稿いたしますが、
私か美瑞穂へ直接メッセージでも承ります。

お昼過ぎからなので、ご家族やご友人たちとお誘い合わせのうえ、ぜひぜひいらしてください。
お待ちしちょりまーす🎸(⌒▽⌒)

「酎HIGH KING!」の制作エピソード。

広島呉の「LIVE & SHOTBAR CAROUSELAMBRA(ケラウスランブラ)
7月30日は開店日であるのと、
このたびの豪雨災害で被害に遭われてしまったことも含め、
応援の意味も込めて制作エピソードを投稿します。


 2016年、私の春ツアーの際に、大木店長が広島駅まで送って下さる車中。
「20周年の曲を作って欲しいんだけど!」
光栄なお話なので喜んでお引き受け。
ケラウスでのライブのおかげで、呉のFC会員も増えたり。

まずは歌詞を作るにあたり、お店の常連の方々に遠隔での作詞取材。
お店や大木さんがどんなに愛されているかを実感するキーワードが。
中には、歌詞に難しいエピソードもありましたが(笑)。

3パターンほど曲を作り、少しずつ歌詞をはめながら、うーん・・・とパズルに苦戦。
よし、ここは、やっぱり呉まで作曲取材に行こうと思い立ち、
鳥取でのイベント後に呉まで足を延ばしました。

スタッフブログ 「広島で新たなテーマソング作り」2016年10月
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1383

その後の大木さんの投稿
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1388

3パターンの中から、大木さんからの苦渋の選択が届いて決定。
そして、ざっと作ってみる。

 しかし! ここで大木さんから恐ろしい相談。
「お店にゆかりのあるミュージシャンたちをゲストに入れてみたいんだけど?」

と数名の方のお名前が!!
ぎょぎょ! これは歌の高さも含めて作り直そう!と一旦ばらしたくなり方向転換。

そこから歌詞のストーリーを作ってみる。
ケラウスで大熱唱するライブで出会ったお客さん同士の物語。
と思いついたら一気に書き上げて完成!

タイトルの「酎HIGH KING!」は、お店へ訪れた外国人が、
「ここのマスターの酎ハイはキングだ!」
と大絶賛されてきたことから命名。
サビの英語は、キーワードを出して下さった方に作って頂きました。

 まず第1弾は、私のみのバージョンとして完成し、
2016年12月のお歳暮ツアー地方楽日で披露!
この日に、お客さんにコーラス収録を手伝って頂きました。
http://fretpiano.com/hiechan/staff/blog/diary.cgi?no=1455

 さて、年が明け、ゲストアーティストの方々とのやりとりが開始。
当初は2〜3名だった予定から、最終的に6名まで増大!

二井原実さん、下山武徳さん、西田"MARCY"昌史さん、
山本恭司さん、石原"SHARA"愼一郎さん、寺沢功一さん。

ドラマーはとても決められないとの事で私。

こちらでミックスダウンとマスタリングまでを担当する事になり、
各パートのサンプルを作って皆さんへ送付。
「ここのパートをお願いいたします。」のように。

すると、皆さんそれぞれお忙しい中、合間を縫って収録して下さったデータが続々返送。
その音源たちに、「すっすげー!!」と感動しっぱなし!

私がお願いした箇所以外にもたくさん色付けをして下さったり、
アドリブを入れたり、多数のトラックで分厚くして送って下さる方がいたり。

 次に、ミキシングの際にインポートして調整しやすいようにデータ整理。
更に、重なっているアドリブを全部生かすためのパズル作業。
今度は、これだけの人数がぶつかってかき消されないように音質調整。
あまりにも凄くて手が震えました。

また、お店でコーラス収録したテイクも投入。
コーラスにリバーブなんて入れず、会場の残響をそのまま。

 ここまで数か月かかりましたが、再生してみると、凄い豪華なことに!!
それでも、まだぶつかる箇所があるので再調整。
いろんなスピーカーで聴いてみたり、市販のCDとを何度も何度も聞き比べたり。

 でも、まだ自身では納得できない。
ケラウスで全員がバトルしている絵が浮かんでこない。
恭司さん、下山さん、マーシーさん、シャラさん、二井原さん、寺沢さん、お客さん、
と脳内に浮かべて再々調整。

 何日もその作業を繰り返していたら、ある日、すぱっと出来た瞬間が!
おー!これだこれ!! 遂に出来たー!! 我が家で試聴会!
大木さんへお送りすると、感涙との速攻お返事!!
そして早速、シングルCD化に。
私のみのバージョンは、「THEME PARK」に収録。

完成時の大木さんfacebook投稿(2017年9月)
https://www.facebook.com/story.php?story_fbid=1724806530925049&id=100001871575314

20周年記念ソング「酎HIGH KING!」一般発売!!!(2017-12)
https://blog.goo.ne.jp/richienao/e/36369de2f69fb8a23acee976d60616d6
クリック 25KB

 ここまでの道のりは長かったけど、こんな凄い企画の中心として携われた事、
6名のアーティストの方々の音を担当させて頂けた事、
皆さんから好評のお声を頂戴した事、生涯の宝になりました!

大木さん、アーティストの皆さん、制作取材にご協力下さった皆さん、
CDを聴いて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

この曲は、プロアマ問わず、いろんな方に歌って演奏していただけたらと思って、
リズムもコードも感嘆にしています。(笑)
「おっしゃ、じゃ、酎ハイキングでもやってみよっかー!」
みたいな感じで気軽にセッションでもして、賑やかに広めていただけたらと。

 呉は、このたびの豪雨災害の被災地でもあり、居てもたってもいられない思いでした。
私のアルバム「THEME PARK」の収益から被災地へお送りする準備もしていて、
既にご協力を頂いています。 ありがとうございます。

追記: ケラウスも、被害に遭ってしまわれたそうで、
今後のお店の事も検討中だそうです。

そんな中、今日7月30日は、ケラウスランブラの開店日!
お店の状況がとても心配ですが、復旧されることを、陰ながらお祈りしております。

 ※ 当FretPianoショップからも、少しですが販売できるようにいたしました。
http://shop.fretpiano.com/?pid=133826431

よさこいシーズンかー。

いとこから、「うちの子が、保育園でよさこいを踊ってるんだけど、先生がチームに居て…」とメッセージ。
曲名を聞いて、私が16年前に宇部市のよさこいチームに作った曲だーと!

どんな曲だったかなーと昔のハードディスクをサーチしたら出てきた。
わー懐かしい。作った作った。 山口総踊り「男なら」の時期の音で、
タスカムのハチミリMTRを4台積んで32トラック、鍵盤は、石黒さんのアキラカード。

チームの方にお会いした事は殆どないけど、時を経て、
子供の頃、妹みたいによく遊んでた従妹の娘ちゃんが躍ってるなんて、
曲はどこでどうなるか分からないなーと。
なんばおせおーせー♪

先日の下関で応援に行った馬関奇兵隊の演舞は活気良かったし、
菊蓮&こぎくの畑村おのりさんが小学校へ広めてくれたり、
今頃、奇兵隊の隊長えっちゃんが曲を持ってプサンへ渡ったり、
今日も、私の曲たちが山口の地域イベントで演舞されてたり、
気が付けば「男なら」も18年経ってたり、
新曲の話もあったり…
「男なら」もリニューアルしたいなー。
と、ふるさと大使じゃけー、もっともっと貢献できるようにがんばらんにゃねー!

台風、皆さんもくれぐれもお気をつけください。

裏話 in 田川ステーション 音楽室DX

美瑞穂がブログに書いているように、先日のライブでサプライズしてみました。

 先月、私のバースデーライブが終わって一息ついた頃、
今度の音楽室DXでのステーションのお代は「メタル」。 何をやろうかなーと。

そうか、もう時期、東京に来て10年かー。
美瑞穂が「行こうよ!」って言わなかったら今頃どうしてたかなーと。
しかも、上京した日が美瑞穂の誕生日だったなーと、

そんな事を思いながらパラパラとギターを弾いていたら、
「お!たまには美瑞穂をビックリさしちゃろかー!」と頭を過り、
「ケーキ→ビデオメッセージ→歌」と、まるで、私にやりなさいと
神様のお告げみたいに降りてきました。

早速、店長の賀山さんに相談。
超速攻でお返事。
「やりましょう! ケーキだったりなどの演出はスタッフ全員でサポートしますので、
せっかくなら派手にやりましょう!」
なんてあったかいお店なんでしょう!

早速、準備のスケジュールを立てました。

 次に、各方面へビデオメッセージの作成依頼を開始。
どの方も、とても快くお引き受け下さいました。

もっとお願いしたい方々が浮かんでたんですが、あまり上映時間を取ってはと。

皆さんから頂いた動画を、オルウェイズの盛田まこっちゃんに送り、
ライブ前日に音楽室DXへDVDで送ってもらって、賀山さんに再生確認を。

ケーキは、美瑞穂がお気に入りの、無添加で素材に徹底されたお店に決定。

 当日朝、ライブでは緊張しない私がそわそわ。
上手くいくんだろうか?いや、賀山さんたちがいるから大丈夫、大丈夫!
別のセットリストも送ってあるし。
でも、私がミスったらどねーしょう? 美瑞穂にばれてない?

 そして音楽室DXへ到着。

前もって、賀山さんに、
「DVDとケーキが揃ったら、私への合図で、リハーサル後に、
ザ・タイガースの『ラブラブラブ』を流して下さい。」
とお願いしていました。 賀山さんと私の共通お気に入り曲。

しかし、流れない。 もしや、ケーキが届いてない?!?!?

「今から駅前まで買いに行ってきます!」と耳打ち賀山さん。
それから賀山さんがお店を空けられたのが10分前後。
その時間が1時間ぐらいに感じ、私がタクシーで買いに行くべきだったと。

すると、戻ってこられた賀山さんが、
「届く筈のものが届きました。」
よ、よかったー! 1年分ぐらいの冷や汗をかいた賀山さんと私。
無事に到着したケーキ。
この時点でまだ知らない美瑞穂は、「わー、良かったですねー!」と。(笑)

トラブル時に人柄が出ると言いますが、賀山さんの行動力と気持ちに感動しました!
ここでステーションをさせてもらっていてホントに良かった!

 そして、サプライズも無事に成功!
美瑞穂も喜んでくれてたし、会場の皆さんと乾杯!

 ショーと考えるとどうなのかは分かりませんが、私がギターを各方面へ
届ける事が出来ているのは美瑞穂のサポートがあってなので、
少しの時間だけわがまま言わせていただきました。

 そして、今回思いました。
日頃、美瑞穂は皆さんにこんな風に思っていただけていたんだなーと感じられて嬉しかったです。

賀山さんやスタッフの皆さん、動画メッセージや作成にご協力下さった皆さん、
ありがとうございました。
巻き込まれてしまったお客様、お付き合いありがとうございました。

あー、ついつい音楽室で楽しく飲み過ぎてしまいました。
息を潜めていたここ1か月は大団円。 ちゃんちゃん。

終演後に残って下さってた皆さんと。
クリック 127KB クリック 159KB

金属駅 with 「Free Wirld」

先週末は、夏のメタルステーションと題しての田川ソロライブでした。

近年、必要に応じてメタル系以外も作る事が増えてきた中で、
今回は、原点のハードやメタルを掘り起こしてみました。
やっぱりこういうサウンドは居心地が良いなと。(笑)

 ご来場の皆さん、音楽室DXスタッフの皆さん、ありがとうございました!
次回、メタルステーションと題する時は、まだまだバージョンアップさせたいと企んどります。
クリック 82KB

田川キャラクターの絵の作者、沖縄の華ちゃんのツイッターも是非!

 さて、時に21歳。
10分テープのAB面1曲ずつのシングルテープを作ったことがありました。

A: Free World
B: Stranger in the Night

これを、オーディション応募や周囲への配布として、100本以上ダビングして
一生懸命広めていました。
先日のメタルステーションではこの順での再現として開始。

そして、B面の「Stranger in the Night」は時を経て展開。

1995年、オムニバス・ギターアルバム「Voo Doo Doll」に収録。

2009年、田川1STアルバム「Fly Away」に、当時の音源のまま、
「Stranger Destroys Arms」と改名して収録。

2015年、TAGAWA(長谷川浩二 寺沢 功一 田川ヒロアキ)の「Flying Carpet」に
強力なバンドサウンドとして収録。

 一方、A面の「Free World」は、まだ展開させたことがありません。
当時の音源でのギターソロを聴くと、怖いものなしだなーと若気の至り。
ずっと思ってきてますが、正式に歌詞を付けてのCD化を目指したいと思います。


  【7月21日 Tagawa Metal Station ライブ&ダイニングバー音楽室DX】

1ST

SE
1. Luminous
2. Free World
3. Stranger Destroys Arms (Dr.Leon Bs.Chris from 沖縄)
4. Straightforward (Heavy version)
5. Keep Flying (Techno version)
6. Lofty Tree
7. Long Shout
8. Passion On The Strings

2ND

9. キミを乗せて (ピアノバージョン)
10. Seascape (下関サウンド)
11. 夏メドレー
12. Guitar Solo
13. Ride the Wind
14. 約束
15. Space Walker

Encore
16. My Eternal Dream

本日は「リビングギター」

本日は月1ラジオ「リビングギター」聴いてねー!
下関からギターとピアノと、夏らしく波の音と一緒にお届け。

FMおだわら78.7MHz「リビングギター」
7月22日(日) 17:00〜17:30
再放送 7月24日(火) 24:00〜24:30(水曜0時)
インターネットからも聴取可能。
https://fm-odawara.com/
クリック 229KB クリック 58KB