記事一覧

押尾コータローさんのラジオに出演♪

押尾コータローさんのラジオ「押しても弾いても」に西寺実(今回は寺田さんはお休みでした)にゲスト出演することになり、田川もバックギタリストとしてアコースティックギターで出演させて頂きました。

ファイル 65-1.jpg
前から(マーシーさん、南さん、二井原さん、田川、押尾さん)

収録スタジオに入ると押尾さんとパーソナリティの南さん、スタッフの方達が出迎えて下さり、田川は押尾さんと握手。

収録ブースのテーブルに押尾さんの隣に座った田川はちょいと緊張気味・・・(笑)
いつもは八重歯全開で笑っている田川の口は結んだままでして(爆)

でも収録がはじまると二井原さんのお笑い芸人魂?本領発揮で周りが和やかな雰囲気に。
収録中、ほとんど二井原さんが一人でしゃべっていたような(笑)

南さんも大阪の方のようで、二井原さんいわく「この大阪人独特の甲高い笑い声が、俺の笑い魂を揺さぶられるねん!」と。

そしてセッションコーナー!

西寺実のアルバムの中から「たどりついたらいつも雨」を。
初めて目の前で聴いた押尾さんのギターは、優しい指のタッチでとても心地よい音でした。

なんというか・・・同じ曲でも、押尾さんはとても穏やかな表情でゆったりと弾いているのに対して、隣の田川を見ると、険しい表情で口を結んだままめちゃめちゃ真剣に弾いているんです(笑)

しかもあまりに真剣すぎてサングラスが落ちそうだし(;o;)

ギターを抱きかかえるように持つ押尾さんの隣には、ギターをまるで戦闘武器のように持つ田川。

この二人。音も雰囲気も完全に対照的だと思いました(笑)

そういえば「ギターは俺の武器」と田川が言ってたことがありました(笑)

そんなこんなでマーシーさんの柔らかくて透きとおった歌声と二井原さんのしぶくしゃがれた歌声、押尾さんのあったかいギター、田川の戦闘機が不思議とマッチして、素敵なセッションとなりましたとさ(笑)

放送は4月27日(月)夜24:30~25:00
大阪「MBSラジオ」のみの番組です。