本文

終了!10月のTagawa Station New!

音楽室DXへお越し下さった皆さん、
配信でご覧下さった皆さん、
ありがとうございました!

写真は、配信映像から美瑞穂にスクリーンショットを撮ってもらいました。
クリック 591KB

こちらは今回の機材セッティング📷
クリック 1,136KB


会場PAや配信に対する賀山店長の研究がどんどんグレードアップされていて、
今回も良いサウンドでしたね。

コメントも盛り上がっていて、嬉しく読ませていただきました。

 今回のステーションは「ギター」に重点を置いたテーマにしました。
原点のスタイルで、楽器はギターのみ、インストも多めという構成でした。
その理由は二つ。

一つは、トークで言うタイミングを逃しましたが、
実は、このギターが誕生してから、今日でちょうど10年。
以来、各地に連れて行き、私の脳内の音を伝えてくれる大事な身体に。

もう一つは、エディ・ヴァンヘイレンの悲報から、原点を振り返る機会にもなったこと。
これらの理由から、今回は「ギターステーション」にしようと決めました。

今回観れなかった方、録画もあるので、
電子チケットで11月7日までご覧いただけます。


配信は、会場へはまだ躊躇される方や、
地方の方々からの好評のお声もいただいています。

次回のステーションは、2021年1月16日(土)です!

その前に、ツアーや年内ラストのバンド編成のライブもあるので
ライブスケジュールをチェックしてみて下さい。

  ++ 曲目 ++

1ST

1. Luminous
2. Victory! / 関門JAPANボクシングジム テーマ曲
3. Stranger Destroys Arms
4. Koganei / Koganei テーマ曲
5. Landscape
6. ニジノート / 東京都 アートにエールを!
7. Lofty Tree / 広島県府中市テーマ曲
8. B面談義 / NHK Eテレ「B面談義」10月12日OP曲

2ND

9. ギターソロ
10. Neverland / ベトナム・ハノイよさこいチーム テーマ曲
11. ロドイモスター / ロド芋テーマ曲
12. 約束
13. ギターソロ
14. My Eternal Dream
15. Sky

Encore
16. Speedway

明後日は年内ラストのステーションなので動画アップ!

おはようございます。
陽が短くなって冷え込んできましたねー。
あ、私はその陽の短さは、美瑞穂との会話だったり、
天気アプリとか、陽を感じるものがあったりとか総合的な感じ。
って、慌てて注釈してますが。(笑)

体調管理がより一層大事になってきそうですので、
皆さんも風邪とかウイルスにかからないように。

私は、先日の静岡→横浜の2本立て後、
この週末、年内ラストのステーション準備をしています。
facebookツイッターに、
8月、音楽室DXで行なわれたステーションのダイジェストを載せています。

賀山店長が整えて下さった配信システムを元に、
美瑞穂が編集をしてくれました。
ステイホーム以降、動画編集にトライしている方が多い中、我が家も同様。

この土曜、秋の夜長、お家で、会場で、
フードとかドリンクとか一緒に置いて楽しんで
下さ〜い(さ〜い、さ〜い)

18日の駆け抜けた2本立てライブ!

静岡・富士スピードウェイでの『2020ロードスター・パーティレースV交流戦!』
横浜市役所アトリウムでの『ホッチポッチミュージックフェスティバル2020』

会場や配信でご覧下さった皆さん、ありがとうございました!

前日からリハーサルの為、富士スピードウェイに向かいました。
寒く冷たい雨の中、美瑞穂とオルウェイズ安藤社長、
機材車では配信や音響テクニカルチームと。

到着して、それぞれの持ち場での準備、私は整うまで待機。
その間、ちょっと遊ばせてもらってました。(笑)

リハーサルは雨なので室内で行なって全体チェック。
終了してから、チーム一同にて夕食で軽く乾杯
このご時世、なかなか持てない機会だけど、みんなで本番へ向けて気持ちを合わす良い時間。

あくる日、午前6時前の日の出時間、ホテルの窓を開けた美瑞穂が、
「うわ〜!富士山だ〜!」 その時のツイート
クリック 389KB
昨日の雨が嘘のように上がった秋晴れに気持ちも上がり、今日は大成功の予感。

会場へ向かい、機材を外に移動するスタッフ。
昨日、室内で音響や配信テストまで整えているので大変そう。

私が立ったのは、なんと!富士スピードウェイの表彰台。
ここでライブをした人は、富士スピードウェイ歴代初めてだそうです!やった〜!
B-Sportsの無茶ぶりは流石凄いですね!
クリック 412KB
リハーサルもばっちり!
そして、本番、午前中から弾いて歌ってのミニライブ!
その後はレース前の国歌独奏。。
ひゃ〜〜!ブオンブオンとレーシングカーが行き交う中のステージ、
秋の快晴、あちこちから聴こえる拍手、もう、めちゃくちゃ気持ち良くて最高!!
ツイッター

『君が代』、2013年から「つくばサーキット」以来、恒例になってきましたが、
それでもやはり、弾いていても、厳粛な気持ちになります。

ここまでのプログラムが終わってもまだ11時過ぎ。
撤収→昼食を済ませ、美瑞穂と安藤社長と次の会場の横浜へ。
この慌ただしい現場移動がなんだか楽しい。
特にこのご時世だけに、有難さがより倍増。

そんな、いろんな思いを巡らせながら横浜市役所へ到着。
え?ここって市役所?凄い〜!
一つのタウンのような雰囲気を感じて、やはり横浜だなーと気持ちも上がります。

ホッチポッチスタッフの皆さんとお会いしてご挨拶。
出演者のライブも少し楽しめました。
あったかい雰囲気のコンサートという感じです。

私の出演出番となったのが16時前。
富士スピードウェイの時と同じ機材セットで。
ライブが始まると、会場内や、吹き抜けとなっている上階からの拍手の嵐。
ホールのような響きがこれまた気持ち良い。
クリック 1,043KB

「ホッチポッチ」は「ごちゃまぜ」という意味だそうですが、
この手のギターやジャンルを突然持ち込んでしまって
いささか心苦しさもありましたが、皆さんからやさしく迎えて頂けて、
私も良いコンディションでライブできました。

次は11月8日、ホッチポッチの二日目
「横浜公園 ブラントン像前ステージ」に出演致します。

美瑞穂と話してましたが、
ごちゃまぜでありながら、一つのコンセプト、カラーに統一感があって、
出演者を尊重してくれる温かいフェスティバルだと感じました。
主催のARCSHIPさんのコンセプトなんでしょうねー。共感します。
クラウドファンディングがあと僅かで終了だそうです。
達成できなかったらクリアになるシステムを取られています。


そんなこんなで、凄く充実した、駆け抜けた二日間でした。
ありがとうございました!

今週の土曜はTagawa Station!会場&配信でお待ちしていま〜す!

18日は2本立てで24日はステーション

この日曜は凄い
午前中は富士スピードウェイ、
午後は横浜市役所アトリウム、
いやー、ライブ梯子な1日で、このソワソワした感じ、すっごい楽しみです!
どちらも配信されるので、会場で、リモートで是非楽しんで下さい。

24日は今年ラストの田川ステーション。
時間もフルライブなので、曲、いっぱい持って行きます。
こちらも配信があります!

こうして徐々にライブが再会されて、
ステージさせていただけるのは本当に嬉しいばかりです!
言葉では書ききれないので、ライブで表現します、フルピッキングで!(笑)

 【2020ロードスター・パーティレースV交流戦!田川ヒロアキ 配信サーキットLIVE!】
富士スピードウェイ 10:15〜 ライブ配信 11:10〜 国歌独奏
スタッフブログ
クリック 915KB

 【ホッチポッチミュージックフェスティバル2020】
横浜市役所アトリウム 15:55〜 
スタッフブログ
クリック 1,198KB

 【24日 田川ステーション】
音楽室DX
クリック 277KB

B面談義は再放送もあり。

B面談義、皆さんご視聴と感想ありがとうございました!
冒頭と、まさかの番組途中にも2箇所ジングル的に(笑)。
沢山感想を頂き、このザワザワした感じが良いなーと
ちょっとしたお祭り。

再放送もあるので、周囲の方へも是非。
今度はお昼なのでお間違いないように。
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-10-19&ch=31&eid=20752&f=2272

それにしても、ゲストの皆さんの濃さは凄まじい!(笑)

本日NHK Eテレ20時より放送

冒頭数十秒ですが、
番組のテーマ曲を作って
複数の楽器のマルチ演奏で出演します、たぶん。(笑)

再放送もある筈ですのでチェーック!
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-10-12&ch=31&eid=15139&f=2272

動画掲載!視覚障碍者用の「ダイナグラス」

以前より何度か書いてきた「ダイナグラス」の実践動画を公開しました。

【第1回 文字を読んでみよう。】


まとめページも作りました。
https://fretpiano.com/dynaglass/

撮影、編集、ナレーションを美瑞穂にやってもらいました。
これからも何度か動画を載せていく予定です。

ギターの神様!

Eddie Van Halen
数年前から闘病のニュースは聞いてましたが、
こんな悲報を聞く日がくるなんて。
ロックファンにとっても、もちろん私も、エディのギターから受けた刺激は大きかったです。

エディの生み出すサウンドや新しい奏法は、多くのギタリストに
計り知れない影響を残した偉大な歴史のギターヒーロー。
今日はVHを聴いて追悼します。 R.I.P.

以下、リスナーとしての思い出話。

私がエレキを弾き始めたのが、ちょうど1984のJumpがリリースされた時でした。
Jumpは、ギターソロ以外は控えめな印象だったけど、
兄貴がよく見ていた小林克也さんのベストヒットUSAで
「パナマ」が流れた時、うわ〜!かっこええ!とアルバムを探しに行って夢中で聴いてました。

当時は子供だったので欲しいアルバムを買いまくることはできないけど、
レンタルレコードや、カセットテープのダビングサービスに通っていました。
時代やなー(笑)。

その中の1本である「1984」は、テープが擦り切れるぐらい聴きました。
細かいフレーズを何百回も聴き繰り返していたので。
当時のギターキッズあるあるですね。

そのうち、成毛滋さんのラジオに出会い、エディのフレーズを解説しているのを聴いて衝撃。
Jumpのギターソロって、なんと!8分の1にして、やっと聴こえる音があることを解説。

また、エディはクラプトンをお手本にしたり、5連のフレーズを多用していることから、
私もクラプトンを聴くきっかけになったり。
そういうのも、成毛さんのラジオでエディのギターを徹底解説していたから。

大人になってからヴァンヘイレンのコンサートに行き、
凄まじいギタープレイに興奮しまくってました。
これが世界中のロックファンを熱くするギターかーと震える思いでした。

エディの訃報はとても残念ですが、
何度も熱い思いをさせてくれて、ギターの楽しさを教えてくれたエディに感謝。

久々の都心

 午前中、電車に乗って都心へ出発。

まずは、レストランピアシスなどを運営している無洲へ。
先日の「福島酒援の話や、今後の新たな企画に向けた話など。
社食をいただきながら、「田川プロジェクトからもう時期10年ですねー」
との話で盛り上がりました。

ここを後にする時は、いつも、言葉では表現できないような
とっても温かい気持ちになりながら美瑞穂と駅に向かってるんですよねー。
スタッフブログ
クリック 509KB

 続いて渋谷へ向かいました。
和佐田さんと藍ちゃんの生番組「渋谷クロスFM Ai Tube」が
外からも観覧できるので偵察。
わははー!驚いてくれました(笑)。
和佐田さん、藍ちゃん、番組プロデューサー大平さんと久々の嬉しい再会。
番組3周年おめでとうございまーす!
クリック 478KB

 続いて、私の衣装を買いに目的のお店へ。
店内で、ぱっと美瑞穂の目に入った1着。
試着させてもらい、とても良い感じとの美瑞穂&店員さんの言葉でお買い上げ。
こういうのって、ステージがイメージ出来るワクワクした時間なので良いなーと。

 そして、カフェでほっと一息。
今日の時間を振り返りながら二人で談笑。
クリック 430KB

渋谷だけど、店内のお客さんは少し寂しい感じだったので、
まだまだ日常に戻るには時間がかかるのかなーと。

このご時世になって初めて渋谷へ行きましたが、
道行く人たちみんながマスクをしているのが普通だったり、
時間帯もあるのか、若者が大騒ぎするわけでもなく、
街中も、いつものウワーっとした人の多さとは、ほんの気持ちだけ違ったり、
各店内には消毒スペースがあったりなどと気をつけ合っているのを感じます。

電車に乗って、スーパーへ寄って帰宅。
人との縁を感じたり、久々の街だったりと、そんな話をしながらの楽しい1日でした。
あー、今日もよく歩きました(笑)。

ここのブログは3枚しか写真が載らないので、
美瑞穂に1枚ずつ合わせてもらいました。

秋散歩とコインランドリー

たわいもなーい日常ネタですが。

美瑞穂と、冬の毛布などを近所のコインランドリーで洗濯しようということで、夕方に散歩がてら。
キンモクセイの香りのなか、スーツケースに入れてガラガラ。

到着して、洗濯や乾燥を待つ間スーパーへ買い物。
気候が良いので、私は外のベンチで待機。
ぼーっとしながらiPhoneを手に調べ物。
すると、おばちゃんかおっちゃん(マスク越しなので不明)が、
「大丈夫?見えてるー?」
ん?最初は私なのか、電話をしながら歩いているのかハテナ。
よくわからないので
「大丈夫です。ありがとうございます。」と適当に返答しちゃったんですが、
しばらくいらっしゃっていたみたいで、、「見えてるー?」
「あ、はい、大丈夫です、ありがとうございます。」
この繰り返しの会話は何かのコントネタみたい。
そのうちいらっしゃらなくなりましたが、戻ってきた美瑞穂いわく、
「あー、画面を暗くしてiPhoneをしてるからじゃないの?優しい方だね。」
と。なるほどー。そっかー。悪いことしちゃったなー。
しかし、優しいと思う美瑞穂。
私は調べ物で取り込み中だったので、
イヤホンでそれを聴きながらだったこともあって、あまりちゃんとした受け答えができなくて。
以前も、電車で同じようなことがあったんですが、
やはり、画面は使わないからとオフにしてるのはちょっと不思議な光景なのかな?笑

さて、そのあとは、まだ洗濯の待ち時間があったので、お腹空いたねーと近くのラーメン屋さんへ。
ちょっと時間つぶしのおやつにと思ってたら、もう良い時間だからいっかーと私はビールを1本注文してました。
でも、2人でちょっとした気分転換を味わえました。

洗濯の毛布たちを取りに行き、またガラガラとスーツケースを引いて帰宅。
往復1時間以上歩いて、良い気候の中、開放的な秋散歩でした。

それにしても、あのおばちゃんかおっちゃん、申し訳なかったなー。

見えてる?と訊かれても、見えてる疑惑とはよく言われますが。笑