雑記

ステイホームで開会式 New!

昨日、我が家では、仕事と夕飯を早めに済ませて、
テレビで開会式を楽しみました。

何カ月ぶりにつけるテレビを寝室からキッチンへ運び、
飲み物とつまみを並べて、場面を美瑞穂が教えてくれながら、
二人で観戦気分。

20時から24時近くまでの開会式、
オリンピックが自分の国で、今開幕となっているこの瞬間を味わえて
胸がとても熱くなりました!
ラストの聖火の時は、山口県での聖火リレーで演奏させていただいた時を思い出しました。

ここまで様々な紆余曲折があったと思いますが、
開催されるには、どれだけの方々のご尽力があったことかと思うと、
日本で開催していただけて本当に良かったなーと。

終わった時の国立競技場では、どれだけの安堵の言葉が飛び交っていたんだろうと思いました。
世界がつながってる感があって、この高揚感とワクワクした気持ちが味わえて最高!

このままパラリンピックの閉会式まで、
や、全員が帰国されるまで、無事に完走できますように。

全世界が武器なんか使わずに競い合えるなんて、
めちゃめちゃ素晴らしいことですね!

そんな色んな話を二人でしながら、
すーっと窓から入ってくる夏の夜風に吹かれながら楽しみました。
私はついつい飲みすぎましたが(笑)。

今日からオリパラ New!

いよいよ今日からオリンピック、そして開会式、
8月24日からはパラリンピック。

アスリートの方々を応援する気持ちでこの曲を投稿します!
2019年春に、クラウドファンディングを通じて
沢山の方々と作った応援ソング 『Sky

サブスクでも聴けます!



人生に一度あるかないかの日本でのオリンピック、
9月5日までのこの雰囲気を楽しみたいと思います。
そんな楽しむ側でいたいなーと思いながら好きな夏を過ごします。

梅雨明けでの我が家の温度差編

今年の梅雨もあちこちに被害が出てしまって心が痛みます。
思いを馳せるぐらいしかできないもどかしさを抱えています。

 さて、10日の田川ステーション(サマーメタル)
11日のMMRoomsフェスタ
その後の制作ワークなど、
只今、怒涛のスケジュールを送っております。

会場と配信でご覧下さった皆さん、
ありがとうございました!!

充実!ギター持ってあちこちでお仕事させていただけることに感謝。

 14日、「セミだ〜!」と美瑞穂が呼びにきたので
玄関に出てみると、ミーンミンミンミーン!
と、まだ長く泣ききれない練習中のセミ。
そして、15日の午前中の雷雨、これで梅雨が明けると思っていたら正午のニュースで発表。

去年は8月になってから明けた長梅雨だったので
今年は得した気分。

 そんな中、我が家的には、入籍5周年を迎えたので、
近所で人通りが少ないところへお祝いディナーへ行ってきました。

その前に、色々と事務手続き関連を済ませるべく、
日頃あまり利用しない駅へ。
いきなりピーカンに照り付ける猛暑。

事務作業も無事に終え、目的のディナーへと向かうつもりが、
乗り換え時に電車を間違えてしまいました。
次の駅で降りてUターンして元の駅に戻って
また向かい側のホームへと階段を上がったり下りたりしながら夕日の暑さの中再出発。
折り返すまで電車内で少し時間待ち。

お店の時短営業20時が気になって、電車の中で段々焦り始める私。
ふと隣には、いつもと変わらない様子で座席に座っている美瑞穂。

田「その、慌ててなくてのんびりしとるところが良いねー。」
美「だって焦ったって電車が動くのを待つしかないしー(笑)。」
正しい。大体いつもこんな感じの温度差です。

1時間近くのロスを経て、無事に目的の駅に着き、漸く入店。
時間は18時半。
入口で消毒をして入ると、店員さんが
「ラストオーダーが19時までですがよろしいですか?」
まぁどうせお酒も飲めない緊急事態宣言だし、30分もあれば良いかな。
早く通常になると良いなー。

そして、注文をして、美瑞穂とお茶で5周年の乾杯。
仕事現場以外で、自ら外食するなんて、いつ以来か思い出せないぐらいでしたが、
それだけ毎日美瑞穂が料理してくれているということなので、
本人にとっても久々のリフレッシュだったと思います。

この5年の月日を二人で感慨深く思いました。
その次の年の9月が神前式、11月が披露宴と、
記念日がいっぱいある私達ですが、そういう時期を思い出すと、
周囲との縁のおかげで今があるので、また新たに力を合わせて
頑張ろうという気持ちになります。

とか言いながら、二人ともお腹いっぱいに頂いて大満足。
店内は会話控えめだけど、それでも楽しいディナーでした。
乗り換え間違いを忘れてしまうほど。
帰りも、ここの駅、今日はいったい何往復したんだろう?(笑)

レネちゃんがペーパークラフトで作ってくれた私達のウェディング。
クリック 485KB

市報の縁で恩人とリモート再会

下関の市報への掲載後、
郷里からの反響が沢山聞こえてきています。
ありがたいことです。

その中で感動的な事がありました。

市の広報課への問い合わせを通じてご連絡を頂いた男性。
メディアで取り上げて頂いたあとはよくある事なので、
同じく応援かなと思っていました。

すると、私をよく知っている方との事。
両親から聞き覚えがあるお名前である事に気付き、
実家にラインをしてみました。

すると、父の同僚であり、先輩にあたる方で、
私が生まれた直後に眼の手術をする事になった際、
周囲に呼びかけをして、その資金のカンパを募る発起人となって下さった方だった事を
両親からの返信で知りました。

現在85歳。
市報を読んで、私の活動にとても喜んで
市にお電話をして下さったそうです。
そこに凄く感動してしまい、こちらからお電話をしました。

ハキハキとしたお声を通じて私たちの活動を
ものすごく喜んで下さっている事が伝わりました。

市報には美瑞穂と一緒に掲載されているので、
夫婦での活動にも感心を寄せて下さっていて、
思わず美瑞穂にも電話を変わってもらいました。

ついつい長話になってしまったんですが、
カンパの事はご自身から一言も触れる事もなく、
こちらからのお礼でやっと当時の話題になったぐらい。

さらに、力強い激励をいただきましたが、
こちらこそお元気でいらしていただきたいなーと思いました。

生後時期の両親や周囲の方々の様子を想像してるんですが、
きっと大変だったんだろうなーと。

私本人は当然記憶にはなく、性格がこんな感じなので、
好奇心旺盛でじっとしていなくて、母から
「あんた、見えんっちゅうことを、ちーたー自覚しー!」
と言われるほどになりましたが(笑)、
今では、こうして市報への掲載、メディアや大きなステージにも
出演させていただけたりで、両親をはじめ、
地元からの喜びが凄く伝わってきて嬉しい事です。

こうした方々あっての今、
今後の活動で恩返ししていけるように頑張ろうと気持ち新たに思いました。

仲介して下さった市の広報課の方に感謝です。

さくらんぼ

美瑞穂の実家、宮城から、さくらんぼが届きました。
甘くてジューシーでめちゃめちゃ美味しい〜!!
クリック 977KB

今年も山形から取り寄せてくれたんですが、
天候不順で、25年ぶりの不作の為
価格が高騰しているニュースを読んだばかりでした。

思い出すに、13年前のこの時期、
美瑞穂と一緒に、初めて宮城のお家にお邪魔した日、
ご挨拶をしてから夕食を頂いた時、
緊張しながらお皿いっぱいの山形のさくらんぼを、ゆっくり
少ーしずつ頂いた事を思い出しました。

ステージでは緊張しない私ですが、こういう時はそりゃーもうあーたー。(笑)

美瑞穂の両親から精一杯のおもてなしをいただいたり、
初めての宮城のあちこちに連れてってもらったり、
私の初東北の思い出が、さくらんぼと共によみがえってきます。

当時は下関に住んでいたんですが、このあと、東京に拠点を移すにあたり、
美瑞穂と新居探しをしたり、引っ越しをしたり、
新しい住まいを整えたりしていました。
そんなことを思い出すこの時期、さくらんぼが、より膨らませてくれます。

そして、先日、下関にもさくらんぼを送ってくれたそうで、
両親とも凄く喜んでいました。
早速美味しく頂いている様子がラインから届きました。

西日本では、こんなに美味しいさくらんぼは珍しいです。
やはり東北ですねー。
2年帰れていない宮城を思いながら、美瑞穂とそんな話をしながらいただいています。

2008年8月の美瑞穂ブログ

ここ最近と夏至と

ここ最近は、
ドラマー五十嵐公太さんとの車内対談の撮影があったり
(スタッフブログ参照)
岡山KINGDOM曲が発売元の諸事情と更なるバージョンアップの為に延期になったり、
サーキット実況でおなじみのDJZuppyさんのエフエム立川「Presse Saturday」に出演したり、
他にも新たなプロジェクトに複数取り掛かっていたりなどなど
美瑞穂と充実な毎日を送っています🏃‍♀️🏃‍♂️
どれも楽しみでありがたいことです🎸

今日は、降りそうな空から時々太陽が出てきたり曇ったり降ったり。

今年の夏至、東京は
🌄4時27分→🌇19時1分
去年より1分ずつ遅いかな。
今日24日は既にもう1分ずつ後になったり、
少しずつ朝が短くなるのがちょっと寂しい。
大袈裟。笑
でも、夏が来るのが楽しみかな。忙しくなりそうだけど!
心身ケアしながら頑張りまーす✊

梅雨時期なので、皆さんもコンディション維持で残りの上半期をお過ごし下さい。

触れる絵画と点字のペーパークラフト

芸術、音楽と、アーティスト活動をされている
歩時(ほとき)レネちゃんにお願いしていた作品が届きました。

レネちゃんは、キーボーディスト、厚見玲衣さんの御令嬢であり、
芸術家として、絵、音楽、ペーパークラフトなどのアート作品を手掛けています。

お願いしていたのは、触っても分かる初日の出の絵。
私が生まれてから幼少時期に過ごした自宅前の海。
曲、「Seascape」のイメージとなった場所。

2017年の元旦に、美瑞穂と両親とで新年を迎えた初日の出。
その時の写真をレネちゃんに送って、私にも分かるように描いて欲しいとお願いしました。

すると、とても素晴らしい作品が届きました。
2枚も描いて下さって、
1枚は、台紙に粘土などで凹凸をつけて表現している立体画、
もう1枚は、台紙に点字で描いた絵画でした。

触ってみると、一瞬言葉が止まってしまうような感激で、
初日の出の様子と、波の水面に反射する光などがパーッとイメージできました。

クリック 103KB
粘土の凹凸は、先天性の全盲者には無い立体感覚がとてもわかりやすく表現されています。
波がザバーンと流れている様子や、
水平線に照らされる太陽の光、
そこに浮かぶ船などがよく伝わります。

空の上の雲はフワフワの記事で表現していて、
こういうアイデアって良いなと思いました。

波には色の濃淡が塗られていて、美瑞穂に見てもらっての解説で
よりイメージ出来るように工夫されています。

クリック 46KB
もう1枚の点字の方は、それぞれ点図と文字が書かれています。
丸い点図の太陽、
緩やかな傾斜をつけて表現する山、
冬の風を受けた帆柱でのんびりと進舟、
水面に反射する太陽の光の様子、
それぞれの場所には点字で名前が書かれています。

これだけの作品を仕上げるまで相当の時間と手間をかけて下さったと思います。
それには、思いを馳せて、全盲の環境や点字を勉強して、
写真を見ながら構想をして、アイデアを膨らませて・・・・
と、準備期間から完成まで、膨大な時間を費やされたと思います。

日本点字図書館の「ふれる博物館」に通って勉強して下さったと
添えてあった点字のお手紙に書かれていました。
どれもこれも、本当に素晴らしいです!

この場所は、中学で新しい所へ移ったことで、
叔父叔母夫婦が住み、
時を経て、近年、両親が戻ってまた住むようになった家。
そこから眺める海。
幼児期は、この場所で太陽がうっすら見えていたこともあり、
とても思い入れがあります。

クリック 62KB
美瑞穂が撮影したこの1枚の写真から、こんなにも素敵な作品としてレネちゃんに再現していただけたことは本当に嬉しいです。
二人で猛烈に感動しています。

この絵にじっと触れていると、波や船の音が聞こえてきそうで、
あけましておめでとうの新鮮な太陽の温かさを感じてきて、
何かまた新たな曲が浮かんでくるのではと思っています。

今回は、私からレネちゃんへ絶っての希望としてお願いして作って頂きました。
ですが、かといって、「田川はこういうのが喜ぶのかー」
と、各方面からサプライズで作品を頂いちゃっても困るかも?(笑)

レネちゃん、本当にありがとうございました。
大事に飾ってこれからの音楽にしていきます。

◆歩時レネちゃんYoutube
https://www.youtube.com/channel/UCdWMcOqPFSu-CGn-beBIKbg

◆facebookページ
https://www.facebook.com/rene.hotoki/

◆レネっとSHOP(歩時レネ通販サイト)
https://renetshop.stores.jp/

◆田川ブログ2017年元旦
https://fretpiano.com/hiechan/page/diary/memorepo.cgi?no=2887

今年のロックの日もステイホームパーティ

昨日6月9日、
新たな代になった年齢で朝から色々と感慨深く思い、
二人でそんな話をしながら朝食。
沢山のメッセージを読み、大詰めのミキシング仕事へ。
美瑞穂はディナーの準備と仕事と慌ただしくしていました。

食材は事前に二人で買い物に行き、ディナーの準備も整う中、
次第にキッチンから良い香りがしてきたので、
今日の私の仕事はおしまいにするかーと思いつつ、でも、
まだまだ残っている作業を片付けなければともうひと頑張り。

しかし、こんな日に限って美瑞穂に仕事案件が重なり、
料理をしていると思ったら相次ぐ連絡で中断したり。

気がついたら深夜になっていました。
さすがにちょっと疲れ気味のシェフが気の毒に思うほど。

そんな中でも、料理を完成へと整えて、
テーブルにいつもと違うランチョンマットを敷いて、
お皿を並べて、盛り付けをして、レイアウトを整えて、
賑やかになってきたテーブルでパシャッパシャッと料理の写真を撮って、
最後に私を交えた写真を撮影してくれて、
やっとここで、乾杯〜!
ファイル 2762-5.jpeg

美味しかった去年のメニューを再現して欲しいと私からのリクエスト。
そして作ってくれたのが、
チーズカボチャのサクサクコロッケで去年とは違う形、
ヘルシーな夏野菜のポトフ、マカロニサラダと子供みたいなリクエストですが、
今年も二人でいろんな話題が飛び交う中、楽しく美味しく頂きました!

時間も時間になってしまったので、オールナイトパーティみたいになってきましたが(笑)、
これもまた良い笑い話になるなーと話していました。

さらに、前の日からデザートで作ってくれたフルーツゼリーは、
今年もお腹いっぱいで二人とも入らず、今日このあといただく予定。

昨日1日仕事が重なった中でこれだけのホームパーティーの準備をして
やっと椅子に座った時にフーと息をついた美瑞穂が印象的。

手料理は毎回その時だけの味があって、音楽にも通じるものがあるなーと。

そして、ふと思ったのが、
生まれてから突然ここのキッチンに座っているわけではなくて(笑)、
今過ごしている時間って、これまで様々なストーリーを経てきて、
家庭、人の縁、仕事の今日があって、
そんな日常を1日1日、これからも二人で大事にしていきたいものだなーと、
半世紀っていう節目に改めて思いました。

こうして今年も無事に誕生日を迎える事が出来ました。
この年もますます頑張る勢いです。

6月30日 美瑞穂ブログ

ロックの日

充実した音楽ライフを過ごしながら
今年も無事にロックの日を迎える事が出来ました。

年齢は要らないって話、よく聞きますし、私も思わなくもないですが、
先日、「しものせき海響大使」の任命書を頂いた事にリンクして思うのが、
新しい年齢は、これまで無事に生きてこれたという神様からの任命書かもしれないなって。

誕生日は、生んでくれた両親、共に生きてくれる家族に感謝する日。
私の音楽に触れて下さる全ての皆さんあっての活動。

これからも美瑞穂と頑張っていく勢いですので、
今後とも、ますます、宜しくお願い致します。
今年も沢山のメッセージを、ありがとうございます。
クリック 100KB

よし、まじめな謝辞はこのぐらいにしとこう。(笑)
今、美瑞穂がキッチンでバースデーディナーを作ってくれています。
私はミキシング作業中。

写真は、先日のピアシスでのライブで
みつさんが撮ってくれたショット。

【誕生前夜のブログ】

facebook

誕生前夜

どっかで聞いたようなタイトルですが。

今日は真夏の暑さの30℃超え。
夏好きには開放的で好きなシーズンになったなーと。

そして、明日で大台かーと、10年前よりも重みがある気がして感慨深い中、
今の代を振り返っているんですが、特に近年は、
非常に有難いポジションを授かっているなーと、
ご縁を頂いている皆さんに感謝の思いを改めて実感中。

聖火リレー・セレブレーション出演しものせき海響大使就任
MMRooms音楽講師就任大学の客員教授での講師
ダイナグラスの技術開発顧問日本臨床眼科学会での講演
ビッグイベント、メディア出演、様々なテーマ曲、大きなプロジェクト...

皆さんのお力でアメリカへ行けたのも、
オリンピック、パラリンピックの行事に出演出来たのも、
美瑞穂と結婚出来て多くの方々にお祝いして頂いたのも、
どれもこれも今の代、全てのご縁のおかげ。

今日まで、大きな災難や病気にも遭わず、
美瑞穂と両家両親と周囲の方々と
楽しく幸せに過ごせていることに猛烈感謝。

音楽の追求と邁進を目指して、
明日からの新たな年と代で頑張る勢いです!

いやしかし、重みある年が来るもんで、なんとも表現できない心境です。(笑)