個別表示

日テレ【世界進出オーディション!めざせ!グローバルスター オファーで海外デビューへ!】

ご覧下さった皆さん、ありがとうございました!

各地から私達へ読み切れないほど沢山のメッセージを頂き、
この投稿まで時間が空いてしまいましたが、
多数のリアクションに嬉しい思いです。

お話を頂いてから、事前インタビュと、
本番でのスタジオ放送が決まり、
様々な急展開を経て、あれよあれよという間の放送でした。
先日のスタッフブログの投稿がこの撮影でした。

美瑞穂が制作側の皆さんと連日やり取りをする中、
ドキュメントVが作られることに。
ファイル 2815-1.jpg

実は、最初の段階から「奥様にも一言インタビュを」と。
いつも美瑞穂は裏方に徹している立場なので、
とても恐縮していましたが、
一言だけならとお受けすることにはなったんですが、
雑談のような雰囲気の中から、色んな質問が飛び交いました。
私達をセットとして取り上げようとして下さる
制作スタッフさんの思いに感激です。
ファイル 2815-2.jpg

さらには、写真を集めるべく、このサイトや、
幼少時期のアルバムから抽出して下さったりと、
短期間での完成まで含め、プロって凄いと思いました。

そして、テレビ会場での放映へと向かいました

披露するパフォーマンスは、カバー曲を織り込むリクエストでしたので、
私が1993年からライブで『カノンメタル』と題して弾いてきたバージョンを。
事前に、ドラムやベースなどのバックトラックを
今回の為の特別バージョンとしてレコーディングして、
何度も個人リハーサルをして行きました。
クリック 24KB

すると、会場と海外のリモートから、
大変ご好評と拍手を頂けて、
しかも、中国、アメリカ、タイ、フランス、イギリス、
全てから『Offer』との審査を頂き、
めでたく『Grand Slam』‼️
クリック 67KB
ウワ〜〜〜〜‼️‼️
めちゃめちゃ嬉しく、感謝と感激でいっぱいでした!
クリック 33KB
場内大興奮の渦で、退場する時も皆さんから拍手喝采で見送って頂きました。

アメリカやイギリスのプロデューサーさんから感激のコメントが伝えられました。

放送以外のところでも、中国から、
「神様は扉を閉ざしてしまったかもしれないけど、別の素晴らしい窓をあなたに開けてくれたと思います。」
とのコメントが印象的でした。

今回、事前インタビュからオーディション当日まで、凄く楽しい時間でした。
制作会社の厨子王の方はロックファンということもあり、ストーリーやポイントがロックでしたね!(笑)
BGMの選曲も凝ってましたし。

あとサプライズだったのは、
野村義男さんのコメント‼️
当日まで知らされていなかったので、
美瑞穂と大興奮しました。
野村さんとは、やっちん(曾我泰久さん)のコンサートから始まり、
がんばっぺ福島や、音楽学校MMRoomsなど、
何かとご一緒する機会がありましたが、
まさかこうした形で!いやビックリ!

それにしても、今でも大反響を頂いていますが、
皆さんから、
「泣きました!」
「夫婦二人三脚の姿に心打たれました」
「涙が止まらなくて画面が見えないほどでした!」
などの共通した嬉しいコメントが、
いっぱい、いっぱい届いています。

そして、全国ゴールデンタイムで私たちの枠を13分も頂けたというのが
どれだけ貴重で有難い事でしょう。

事前の撮影クルーや、当日のカメラから音響照明、
実際にはお会いしていない大勢の方々のご尽力でGrand Slamを頂けたと思います。

これから、全5か国での演奏が実現できるように頑張っていきたいと思います!!
ありがとうございました。

9月28日まで見逃し配信でご覧いただけます。
https://cu.ntv.co.jp/globalstar_20210921/