個別表示

警察が来た!

今朝、呼び鈴が鳴り、応答すると警察でした!
玄関に出てみると外がザワザワと物々しく、人や車がたくさん。

警「朝から申し訳ありません。ちょっとお伺いしますが、近隣で何か変わった物音とかありましたか?」
田「そういえば、強くドアを閉めたりするような大きな音が何度か聞こえてました。」
警「何時ごろですか?」
田「7時ぐらいからしばらくですかねー。何かあったんですか?」
警「人が倒れまして。争ったような感じがしましたか?」
田「いつも、朝の時間は、出勤か登校かでドタドタ走り回ってるようですが、今日は日曜だし、いつもより音がするなーとは思ってました。」
警「他に何か変わったこととかありますか?」
田「そのぐらいですかねー。」
警「分かりました。ご協力ありがとうございます。」

ぎょえ〜!妙なことがあったらやだなーと二人で話してました。
「こんな閑静なところで」みたいなニュースとか。
確かに、早朝からドスンドスン聞こえていて、朝からなんじゃろか?と。

このあと、どこの部屋か分からないですが、しばらくガサガサ言っていたので、何か捜査でも?
うちの住まい、そんなに近隣の音が響いて伝わるほどではないんですが。
同じく、他の警察官も近隣に聞きこみをしていました。

しばらくすると、辺りが静かに落ち着きました。
数時間して、不動産に電話すると、特に聞いていないとのことで少し安心。
警察署に電話をしてみると、「ん?あ〜、あれですね。」と、思い出すように。
警「けが人が出たんですが、ちょっと数名でお伺いしたので驚かせてしまったようで申し訳ありません。」
田「事件とかなのかなーと思いまして。」
警「いえ、そうではありませんのでご安心下さい。」

う〜ん。救急車が来たような感じもしなかったし、けが人であれだけの警察が来るのって?
まぁ、ニュースにもなってないから安心しとこ。
落ち着いたので良かったけど、初めての聞きこみ協力にちょっとドキドキ。
開ける前、「ここは警察じゃないよ」と言えばよかったかな。←分かる人居るかな?

それと、この前は、こんなことがありました。
ライブ帰りの最終電車で、痴漢か何かをされた女性が、そいつに強く問いただして、車内みんなが注目するという出来事が。
「やったでしょ?やってないんだったらそう言えますよね。ここでごめんなさいと言えば許しますが、言えないんなら、次で降りて警察に行きましょう。」
降りて行ったので、警察に突き出したんでしょうね。 ね〜ちゃん偉いっ!
そのあとは、他の大酔っ払いのせいで電車が停まったりと、なんだかいろいろある最近です。(笑)