個別表示

ラジオっ子

世間はゴールデンウィークですが、皆さんはどうされてますか〜?
やっとお休みの方、「てあんでい!こちとら無関係でい!」の方、お疲れ様です。

私は宿題仕事ですが、連休は近所が静かで、いつもと違う感じを味わいながら頑張っとります。

昨日、何気にニュース記事を読んでいたら、ゴールデンウィークの由来の記事がありました。
昭和26年、テレビが普及する前の当時は19〜22時がラジオの「ゴールデンタイム」と言われていたそうで。
そこから、映画会社が5月前半祝日の動員継続のキャッチコピーとして「ゴールデンウィーク」と命名したとのこと。
GWの名前の発端はラジオだったんですね〜。

今みたいに、物が豊富ではなかったであろう日本。
ラジオや映画が娯楽の主流だったこの時期を覗いてみたいものです。

自分が生まれていない、何かが発展し始める頃って、どんな生活だったんだろう?って時々思うことがあります。
アナログからデジタルへの移行は通ってきましたが、
既に自分が物ごころついた頃からあった、レコード、カセットテープ、エレキギターなどが段々普及し始める時期とか。

で、ラジオの話に戻って。
私は子供の頃からラジオっ子で、そこからたくさんの音楽を得てきました。

幼少の頃は、まだ地元FM山口が無くて、FMだと、NHKか、隣県のFM福岡のみでした。
AMも、KRY山口があまりきれいに入らず、福岡のKBCかRKBでした。

テープでエアチェック、相当やってきました。
今、すぐ思い出すのは、土曜午後1時からの『コーセー化粧品 歌謡ベスト10』
午後2時からの『ダイヤトーン ポップスベストテン』。
土曜の学校から帰って、「明日は日曜だ〜」と喜びながらこの2番組を聞くのが楽しみでした。
1時は日本、2時は洋楽と、両方聞けるのが良かった。
そのあと、3時か4時辺りのNHK FMの音楽番組もよく聞いたけど、題名が思い出せない。

ふと、当時の音源が聞きたくなってウエブサーチしてみると、あるもんですね〜。
懐かしい!一気に小学生にタイムスリップ。

宮川泰さんと丸木陽子さんのコンビが好きでした。
でも、お二人とも既に逝去されてたんですね。寂しいな〜。

宮川さんが時々音楽的な解説をされていたのは子供ながらに興味深かったです。
名曲をたくさん世に送られた方ですもんね。

中学生になると時間が合わなくて聞けなくなってしまったけど、
きれいなお声だった陽子さんが『C-C-B』のインタビュを最後に旅立たれてしまった事を今初めて知りました。

土曜のお昼番組が聞けなくなった分、AMの深夜放送へと移行して、オールナイトニッポンやパープルエクスプレスに出会うわけで。
と、書き始めるといくらでも出てきますが、ラジオって、やっぱり良いな〜と。
今でも決まった愛聴番組があるし。
宿題仕事で煮詰まった時にラジオを聞くと、良い具合にリフレッシュされて、新たなアイデアが沸いたりもするし。

テープの頃は、エアチェックするにも録音時間に限りがあったり、
大事な曲の途中でA面からB面にひっくり返さなきゃいけない時は泣きそうになったり。(笑)
今ではデータ録音なので、いくらでも録れるところが時代の進歩ですね。

で、ちょっと前から、ラジオのアプリを何種類か試したりして、東京以外の局も楽しんでいます。
山口もRADIKO参加してくれたらいいんだけどな〜。

皆さんのラジオにまつわるエピソード、何かありますか〜?