No.2109の日記

ニューアルバムの話

アップロードファイル 264KB

ニューアルバム「Ave Maria〜アヴェ・マリア〜」

12月1日発売(7曲入り¥2000税込)

  曲目

1. Speedway
2. メンデルスゾーン〜ヴァイオリンコンチェルト(ショパン〜別れの曲)
3. With Love - 愛を込めて
4. Symphony - seven-four time
5. Landscape
6. アヴェ・マリア
7. 日本の四季~Four Seasons In Japan

田川テイストである高速ギターをふんだんに盛り込んだロックナンバーから、クラシック、和風、ラブバラードなど盛り沢山の内容。
ギターインストでありながら歌が流れるようなイメージの曲もあり、田川ヒロアキの新たな世界をこの1枚に収録!

以上がアルバム詳細です。
「アヴェ・マリア」というアルバムタイトルはプロデューサーが命名。
これをアルバムタイトルにする事は私では絶対思いつかなかったし、この曲を弾く事になるとも思ってなかったので、なんだか新鮮。

タイトルトラックである「アヴェ・マリア」は、石黒彰氏がアレンジ。
壮大なオーケストラの音色を取り入れた、最高のアレンジになっています。
しかも、「そうきますか〜」という仕掛けもあって、本当に素敵な曲になっている、無二のアヴェ・マリアだと思います。

もちろん、アグレッシブに弾きまくっている曲もあるし、前々からチャレンジしてみたかった雰囲気の曲もあったりと、今の田川を盛りだくさんに取り入れた1枚になりました。

百曲前後作った期間は凄く大変だったけど、こんなアルバムが出来て、今は達成感と、早く皆に聴いて欲しい心境です。
あ、それともう一つ。
二つのリリース記念コンサート、いっぱい観に来てくれたらいいな〜、もだった。(笑)

発売と川崎コンサートまで1週間を切った、今日の心境とアルバム紹介でした。