No.3423の日記

ステイホームなクリスマス

元々、このシーズンは、人込みを避けてゆっくり過ごすのが定番の我が家。
美瑞穂もブログに投稿しているように、今年もお家でクリスマスをしました。

事前にスーパーに買い物へ。
「今年もこの季節が来たねー」と話しながら食材を選んでいると、
準備前のこういう時間からパーティが始まっている感じ。

スーパー入口で手指消毒、マスクしながらの買い物、
レジでもアクリル板やビニールカーテン、すっかり当たり前になったこの光景。

いっぱいの食材を持って帰宅して、一つ一つ除菌ペーパーで拭き、
早速準備に取り掛かる美瑞穂。

美味しそうな香りでテーブルが整い、クリスマス曲を流し、ワインで乾杯〜。
チキン、豚しゃぶ、カキ鍋、きゅうりのお漬物。

鍋は、食材からの味で楽しめるシンプルな出汁で、
カキと手作りのつみれが良いアクセントに。

そして、注文してくれていたクリスマスケーキ、
砂糖、卵、小麦粉を使わず、
ココナッツやクルミ、メイプルシロップ、ストロベリーなどで整えた
素材にこだわった無添加ケーキ。

どれも美味しく、二人ともお腹いっぱいいただきました。
1年の活動を振り返りながら思い出話で大盛り上がり。

飾り付けもしてくれたんですが、
み「あー、やっぱりクリスマスって感じがするねー。
ここに照明とかあったらいいよねー?」
田「ええかもねー。」
み「あ!(笑)」

以前も、
み「あそこの会場はLEDだった?」
田「LEDやったよ。」
み「綺麗だったよねー。」
田「言う相手間違うとるかも?」
み「あ(笑)」

そんな我が家ですが、今年も無事に過ごせたクリスマス。
打ち上げ的でもあるステイホームなパーティでした。

今年もあと数日。
この状況なので実家帰省は諦めて、
年末までにやるべき仕事や片付けをしながら過ごします。

皆さんも良き年末を!
って、まだ書きに来ますが。(笑)