No.3480の日記

梅雨明けでの我が家の温度差編

今年の梅雨もあちこちに被害が出てしまって心が痛みます。
思いを馳せるぐらいしかできないもどかしさを抱えています。

 さて、10日の田川ステーション(サマーメタル)
11日のMMRoomsフェスタ
その後の制作ワークなど、
只今、怒涛のスケジュールを送っております。

会場と配信でご覧下さった皆さん、
ありがとうございました!!

充実!ギター持ってあちこちでお仕事させていただけることに感謝。

 14日、「セミだ〜!」と美瑞穂が呼びにきたので
玄関に出てみると、ミーンミンミンミーン!
と、まだ長く泣ききれない練習中のセミ。
そして、15日の午前中の雷雨、これで梅雨が明けると思っていたら正午のニュースで発表。

去年は8月になってから明けた長梅雨だったので
今年は得した気分。

 そんな中、我が家的には、入籍5周年を迎えたので、
近所で人通りが少ないところへお祝いディナーへ行ってきました。

その前に、色々と事務手続き関連を済ませるべく、
日頃あまり利用しない駅へ。
いきなりピーカンに照り付ける猛暑。

事務作業も無事に終え、目的のディナーへと向かうつもりが、
乗り換え時に電車を間違えてしまいました。
次の駅で降りてUターンして元の駅に戻って
また向かい側のホームへと階段を上がったり下りたりしながら夕日の暑さの中再出発。
折り返すまで電車内で少し時間待ち。

お店の時短営業20時が気になって、電車の中で段々焦り始める私。
ふと隣には、いつもと変わらない様子で座席に座っている美瑞穂。

田「その、慌ててなくてのんびりしとるところが良いねー。」
美「だって焦ったって電車が動くのを待つしかないしー(笑)。」
正しい。大体いつもこんな感じの温度差です。

1時間近くのロスを経て、無事に目的の駅に着き、漸く入店。
時間は18時半。
入口で消毒をして入ると、店員さんが
「ラストオーダーが19時までですがよろしいですか?」
まぁどうせお酒も飲めない緊急事態宣言だし、30分もあれば良いかな。
早く通常になると良いなー。

そして、注文をして、美瑞穂とお茶で5周年の乾杯。
仕事現場以外で、自ら外食するなんて、いつ以来か思い出せないぐらいでしたが、
それだけ毎日美瑞穂が料理してくれているということなので、
本人にとっても久々のリフレッシュだったと思います。

この5年の月日を二人で感慨深く思いました。
その次の年の9月が神前式、11月が披露宴と、
記念日がいっぱいある私達ですが、そういう時期を思い出すと、
周囲との縁のおかげで今があるので、また新たに力を合わせて
頑張ろうという気持ちになります。

とか言いながら、二人ともお腹いっぱいに頂いて大満足。
店内は会話控えめだけど、それでも楽しいディナーでした。
乗り換え間違いを忘れてしまうほど。
帰りも、ここの駅、今日はいったい何往復したんだろう?(笑)

レネちゃんがペーパークラフトで作ってくれた私達のウェディング。
クリック 485KB