No.3521の日記

1月2日というブログ

毎年こんなタイトル。

昨年末の下関コンサートを終えたあとは、
東京へ戻り、ラジオ「J-WAVE」のカウントダウン生放送に出演。
パラリンピックの一部チームが再集結した
感動の年越しが出来ました。
↓ラジコから1月7日まで聴けます!
J-WAVE YEAR END AND NEW YEAR SPECIAL UNITED ORCHESTRA】
https://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20211231230000

開けて、元旦のお昼、
美瑞穂と新幹線に乗って下関へリターン。

駅に着いて両親と兄とあけましておめでとう。
直前まで下関にいたので、母から
「ちょっと東京へ出張に行ってきたみたいじゃね」
と。私たち自身も、距離を感じない心境。

そして、美瑞穂、両親、兄と何年かぶりのお正月。
こうして元気で過ごせることが感慨深い。
乾杯!

お正月とはいえ、美瑞穂はマネージャー業をしていたりと
今年のプランをあれこれやってくれております。
でも、今年はもうちょっと自身の時間を作ってもらいたいなーと。

そんな時、美瑞穂の両親とビデオ電話で大盛り上がり。
美瑞穂父は医療従事者ということもあり、
宮城にしばらく帰れていません。
早くコロナ禍から抜けられると良いなーと。

そんな年明けを下関で過ごしています。

1月2日の夕方は、「RKC高知放送」で
私のボイスメッセージと曲が流れました。
ラジコで1月9日まで聴取可!
https://radiko.jp/#!/ts/RKC/20220102180000