No.3522の日記

歴代2本目のエレキ

実家にて。
ここには、私の歴代ギターがずらっと並んでいます。
9歳ぐらいの時に、近所のおいちゃんがくれた古いフォークギターから始まり、
13歳、兄が明星か何かに載っていた通販で一緒に1本ずつ買った初のエレキなど。

その中で、15歳(中3)、
2本目となるエレキを、初めて楽器店で買ったギター。
お年玉を貯めて4万円で買った赤のストラトSquierで、
10代、最も長く弾いた1本。
クリック 1,822KB

ほこりもかぶっていたので、美瑞穂に手伝ってもらって棚から出して、
20数年ぶりぐらいに手に取ってみました。

あれ?こんなギターやったかな?と思いつつ、
きれいにして弾いてみると、最初は音にもならない酷いものでした。

でも、しばらく弾いてみると、眠っていたギターが少しずつ答えはじめて、
そうそう、こんな感じやったなーと体が思い出してきました。

成毛滋さんのラジオ番組「パープルエクスプレス」でギターを覚えながら、
バンドやライブ活動、デモテープ、曲作りなどに夢中になり、
ヤマハのコンテストで受賞したギター。

20数年ほったらかしていたけど、
現在の様子を話しかけるように当時の曲から今の曲などを弾いてみると、
ギタリストになりたい夢を持ってこの1本を夢中で弾きまくっていたことが
こうして身に付いて今に繋がっているんだなーと思いました。

今は日の目を見ることはないギターだけど、
音楽を高めて夢を膨らませてくれたので、
いつかちゃんときれいにメンテナンスしてやりたいなと思いました。