No.3704の日記

点字ディスプレイ&点字デバイス『ブレイルセンス』

(ここのブログでは何度か書いてきましたが改めて。)
クリック 323KB クリック 478KB クリック 335KB

文字の読み書きを点字で表示してくれるデバイスがあります。
皆さんが画面の活字を読むのと同じで、
ピンが点字として浮き出て、それを指で読みます。
本体上部の手前にその点字ディスプレイがあり、
カーソルを送ると、点が次々に入れ替わります。
奥側には世界共通の点字キーボードがあり、文字を書いたり、ショートカットキーで様々な操作を行ないます。

私は導入に出遅れている側で、やっと昨秋から使用し始めた初心者。
国内に数社あり、私は静岡の「エクストラ」というメーカーの「ブレイルセンス」(以下「センス」)を選びました。
まだ数カ月の使用ですが、もう、とにかく、超便利で感激するほど重宝しています!

今までは、PCやスマートフォンの文字を、カーナビみたいに
合成音声のアプリが読んでくれるのを聴いていましたが、
ずっと耳を使うことになるので、私の場合、音楽仕事、
レコーディング、ミキシング、マスタリング作業の後に
音声の文字を聴くのがちょっと負担に感じていました。

「センス」を使い始めてから、
文字を「聞く」のと「読む」とでは、脳の回路が異なるのか、
「読解」や「イメージ」が全然違うのを感じます。
人の話を聞きながらメモが取れるという普通の事が出来るようになったのも嬉しい。

メモ、アイデアのスケッチ、資料作成、メッセージ送受信、
スケジュール、ウェブアクセス、音楽再生、
LIVEの曲順、トーク内容、読みながらの講演原稿など大活躍!
この投稿も。

私は、速読力が身につく子供の頃にギターを始めて指皮が固くなったので(笑)、
あまり速いスピードで読めるようにはならなかったんですが、
「文字が読めるって、素晴らしい!」と今更ながら通関しています。

いずれ、マーシャルブログでも紹介されるかもしれませんので、
またチェックしてみて下さい。

製品詳細『ブレイルセンスシックスミニ』
https://www.extra.co.jp/sense/bs6mini.html

#点字 #点字ディスプレイ #点字デバイス #点字端末 #ブレイルセンス #ブレイルセンスシックスミニ #エクストラ #全盲 #視覚障害 #日本点字図書館 #日点 #高知システム開発 #BrailleWorks #BrailleWorksNeo