No.3714の日記

真夏の宮城

美瑞穂の実家に帰省中。
環境を変えて、それぞれ仕事をこなしています。
こちらでも36℃まで上昇する日も。暑い暑い!
でも、ビルに囲まれた東京とは違い、空気も良く、熱風でもすがすがしい。

春の帰省時では、美瑞穂の退院直後だった時期で、
その時、実家で体調が少しずつ回復。
でも、あっという間に東京で多忙になってしまったので心配でした。
今回の滞在で、ゆったりペースで仕事をしていて、ほっとしています。

お義母さんが、季節に合う料理や、夏の野菜に果物を準備してくれて、
楽しく団欒しながら過ごしています。
年々、こういう時間が尊く感じます。

そして、美瑞穂の誕生日にと、みんなで和食コースを食べに行きました。
出合って10数年、初めて宮城でバースデーを過ごしました。
お祝いのメッセージも沢山頂いているようで、嬉しそうに読んでいました。

それにしても、いつも書きますが、義父母さんの東北弁はいまだに分からず、
それで会話が完結しているので毎回驚きます。(笑)

来週から日程盛りだくさんなので、楽しみながら頑張っていきます。

皆さんも、暑さ対策万全で、楽しい夏を。

「ほんでまづ ごみょうぬづ。」(笑)