記事一覧

【神戸から春の便りが🌸】

兵庫県の郷土料理『いかなごのくぎ煮』
ファイル 2695-1.jpeg

神戸から応援して下さっている方のお母様の
手作りで、ここ10年間毎年届けて下さっています。

生姜がピリッと効いて甘辛く、
ご飯のお供に、
くるみ入りはおつまみにも(^ ^)

ファイル 2695-2.jpeg
今年はいかなごが不漁だったとのこと、
価格も高騰していたと思うのですが、
こんなに沢山送って下さって感謝感激です。

その年によって魚の大きさにも違いがあって、
自然の恵みを頂いていることを実感します。

最初に届いたのは2011年の震災の年で、
東京でも計画停電が続いていた時に、

『神戸が今こうして復興しているように、
少しずつかも知れませんが、
必ず復興すると信じてます📝』

と、乾電池と一緒に送って下さいました。

昨年の分の最後のちょっとが勿体なくて
二人とも手を付けられないでいたのですが、
ようやく完食(笑)
ファイル 2695-3.jpeg

食卓にいかなごが並ぶと、
春の訪れを感じます🌸

【サプライズスイーツ🍰】

先日、少し早いけどホワイトデーにと
プレゼントが😎🎶

このケーキ、クリスマスに注文したいなと思っていて、
あれこれ選び悩んでいるうちに
品切れになってしまった💦
ベイクドチーズケーキでした!

ファイル 2691-1.jpeg

無農薬の小麦粉に、無添加、オーガニックの
材料が使われた身体に優しいこだわりケーキが、
北海道から届きました🎁

イチゴ果汁で作られた
ハートのチョコがまたかわいい❤️
ファイル 2691-2.jpeg
出会って15年の月でもあって、
こんなプレートまで🎶

いつの間に注文してくれてたのだろう⁈

日々の活力になりまーす😁

【3•11】

東日本大震災から10年。

犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると共に、
今も不自由な生活をされている方々が、
1日も早く平穏な生活に戻れますように。

震災以降、毎年東北に復興支援に行かれている、
小田原のシンガーぱんちょマンさんと、
府川さんにお声掛け頂き、

2年前に初めて被災地の宮城の港町、
「閖上(ゆりあげ)」の夏祭りに
お邪魔させて頂きました。

津波で700人以上がご遺体で見つかったという
この地区は、当時、辺り一面がさら地となり、
家々の土台だけがむき出しに残っていたそうです。

長い年月をかけて復興に向かい、
今後、津波が来ても大丈夫なようにと、
地面を3m以上かさ上げして、
家や新たな避難所を再建されたそうです。

当時のニュースで見た光景とは
想像がつかない程、
綺麗に整備された街になっていました。

この日は各地からミュージシャンも来られ、
屋台も出店し、そこに地元の皆さんが
沢山集まりました。

想像を絶する様々なことを
乗り越えられてきた方々の、
笑顔や笑い声が今も忘れられません。

宮城出身の私としても、
特別な思いでした。

3月11日、田川と様々な思いを話しながら、
微力ながらも何が出来るかを考えて、
改めて1日1日を大事にして行きたいと思いました。

ファイル 2687-1.jpeg

【下関からのお届け物🚢】

田川お母さんから手作りのお惣菜の数々が
届きました😊

大根とカブの酢漬け、ゆずみそ、
梅ジャム、トマトジャムに、
きんかんのシロップ漬け等‥

ファイル 2658-1.jpeg

お義母さんの妹(叔母さん)からと、
お年玉年賀など沢山の切手も‼︎
CD等の郵便物で重宝します🙏

更には手作りマスク!
秋冬色でお揃いの色違いもあったりで、
とっても素敵😷😷
ファイル 2658-2.jpeg
宮城の私の両親にも贈ってくれたとのこと!
ビックリするだろうな~☺️

下関にもしばらく帰省出来てないですが、
マスクをしてでも、今よりも不安が減って
世の中がもっと穏やかになって、
家族団らんや、離れた人たちとも会えるように
なるといいな。

【我が家のクリスマス🎄】

今年は鍋にしよう!という事で、
1日目は豚しゃぶを2日目はカキを追加して、
ゆったりなクリスマスでした。

ファイル 2637-1.jpeg

ケーキは田川が早くから「ここから選んでおいてね😎」と
情報探してくれていたのですが、
あれこれ悩みすぎて決めた頃には品切れに😭💦
まだ間に合う、素材にこだわったケーキを注文。

久しぶりにケンタッキーのチキンも食べたいねと、
田川がUberアプリでこまめにパトロールしてくれてましたが、
既に品切れ😭

ななチキというのを買ってみました🍗
ファイル 2637-2.jpeg

そして頂き物のワインの中からどれにしようかと🍷
岡山のベーシスト水本さんや応援して下さっている方々からの頂き物(まだ沢山あるのですが今回はこの中からチョイス!)
ファイル 2637-3.jpeg
ファイル 2637-4.jpeg
オカダインターナショナル岡村さんご家族から
結婚祝に頂いたグラス
応援して下さっている方から頂いたコースター

ファイル 2637-5.jpeg
赤のリースは先月の福山ミュージックファクトリーにお邪魔した時にオーナーのレイさんから結婚3周年にとお祝いに頂きました☆

緑のリースは田川母の手作りリース。
10年以上前に貰って大事にしています💛

毎年何かとバタバタして飾り物も出せずに終わってしまっていましたが、今年はゆっくりと過ごせました🎄

あと何日、田川は鍋を食べさせられるのでしょう🍲😄

【神前式から3周年】

9月23日は神前式から今日で3周年でした。
ファイル 2558-1.jpeg

あっと言う間のようでもありますが、
日々の活動や、変化を感じながら迎えられた3年でした。

式の数日前に、
神様にお供えするお酒、野菜や乾物、果物、お米等を
田川とスーパーに買いに行ったりしながら準備していました。

両家の両親が揃って横浜に来てくれて、
お世話になっている神社での結婚式。

いつもの場所で、いつものスタッフの方々に
着物を着せて頂いて、
安心した環境の中、
神様の元で結婚という形で、夫婦の縁を結んで頂けたことは
生涯忘れられません。
ファイル 2558-2.jpeg
ケーキまで用意して下さいました。
ケーキ入刀(笑)
ファイル 2558-3.jpeg
着物が汚れないように前掛けを付けて(笑)

3年が経ち(出会ってからは14年)
田川と今も変わらず笑って暮らしていること、
楽しい時、悲しい時もいつも心の拠り所、
こんな人と巡り合わせてもらえるなんて。

夢を追いかけて、その先にまた夢を見つけて、
一緒に人生を歩める最高のパートナーと
出会うことが出来た事は何にも代え難いものだと
思っています。

そして両家の両親が、
周囲の方達が元気でいること、
沢山の方々の応援とサポートに心から感謝の気持ちです。
ファイル 2558-4.jpeg
両家の両親揃って!

神前式のカメラマンは牛澤さん。
奥さんの美幸さんと一緒に駆け付けて下さいました。

この頃は、忙しくて写真もUPしていませんが、
3年を節目に。
こうして形に残して頂けて、この先もずっと色褪せない
思い出が蘇ってきます。

自分の忘備録のために(笑)

【記念日その②~オーガニック自然食レストランへ!】

その①はこちらの記事!
(「続く」から1ヶ月も経ってしまいました^^;)

バースデーの夜は、
田川お父さんお母さんから「2人で美味しいものでも食べて!」と
お祝いを頂いてしまい、

それならば!ということで、
田川が近場のオーガニック無農薬や自然食にこだわったお店
立川にある「シェ・いなば」を予約してくれました。

2年ぶりのこちらのお店。
まずは自家製のシソで作った白ワイン割で乾杯♪
ファイル 2542-1.jpeg

ファイル 2555-1.jpeg
先付け

前菜のオードブルでこのボリューム!
ファイル 2542-2.jpeg
吟味された素材で、バランスも考えられていて、
一つひとつ味わって頂きました。
ファイル 2542-3.jpeg
自家製パン
ファイル 2542-4.jpeg
コーンの冷製スープ

不思議だなー。

自分で作った料理ってあっと言う間に食べちゃうけど、

おもてなしされてゆっくりと食べれる贅沢な時間💛

メインは田川は豚肉の照り焼きマスタード。
お肉も柔らかかったそうです。
ファイル 2542-5.jpeg

私はさわら。ソースはラタトゥイユ風味。
どちらも夏野菜がたっぷり添えてあって、
味も大満足♪
ファイル 2555-2.jpeg

デザートも手作りの優しいお味
ファイル 2555-3.jpeg
ファイル 2555-4.jpeg
ハーブティー
これで一人3,000円とは!!!
ファイル 2555-5.jpeg

久しぶりの外食、
リフレッシュとリラックスの時間となりました♪
ご馳走様でした("▽"*)

【下関からのお届けもの⛴】

これからの季節に食欲をそそりそうな、
お義母さんの手作りの食材の数々😃

きゅうりと梅しその漬物、
みょうがの甘酢漬け、
シソジュース&&梅シロップ、
プラムジャムにトマトジャム。

ファイル 2524-1.jpeg
ファイル 2524-2.jpeg
ファイル 2524-3.jpeg

トマトは自家製のプチトマトで作ったそうです!
思わず味見してしまいましたが、
甘さの中ににほんのりトマトの酸味があって、
とても美味しいです🍅

もずくスープは忙しい時の栄養お助けマン。

どれも夏の暑さを吹き飛ばしてくれそうです!

宮城の私の両親にも色々と送ってくれたようで、お義母さんの手作りマスク&ポーチ、
もずくスープ等々、
母から嬉しそうに報告がありました。

久しぶりにお母さん同士で長電話をしたみたいで、一体何を話したんだろう?と
気になる私たち😎(笑)

親同士が交流している嬉しさと、
みんな元気でずっと続くといいなという尊さが入り混じります。

帰省できる目途が立たないまま、
気持ちだけが焦ったり。

考えても仕方ないので取りあえず食べよう😋笑

【山形のさくらんぼ】

宮城の実家から山形のさくらんぼ『紅秀峰』が🍒

佐藤錦よりも2週間遅れで収穫される品種とのこと、
大粒で甘くてジューシー美味しーい😃
ファイル 2518-1.jpeg

子供の頃、家族でさくらんぼ狩りに行ってたな~。

田川が『さくらんぼと言えば、初めて宮城に行った時に、
お義母さんがお皿いっぱいに出してくれて、
それをカチコチに緊張して食べたのを思い出すなー😎💦』と笑

『下関にも届いたよ!』と田川お母さんから連絡があって、
会えなくてもみんなで同じ物を味わっているんだなと。

Covid19を心配して両親から『しばらくは宅急便も控えるね』と
言われて約3か月。

心配して送ってくれる優しさ、
心配して送らない優しさ、どちらも嬉しい💞

いつになったら帰省出来るのかなー。

【島根県のお米「きぬむすめ」】

つやつやもっちり🍚

噛めば噛む程味わい深くて甘くて美味しいお米。
ファイル 2517-1.jpeg
ファイル 2517-5.jpeg
ファイル 2517-2.jpeg
なかなか地方にも行けない中、
せめて気持ちだけでも島根に行った気分に。。。と、
とても嬉しい贈り物でした✨✨

島根に行った気分になりました😎😃

(益々行きたくなりましたー笑)

偶然にも、田川が松江の思い出話をしていた
次の日に届いたのも不思議&ビックリです😎

先日作った豚大根と、
だしがらの昆布とおかかでふりかけに。
ご飯のお供になりそうです。

ファイル 2517-3.jpeg
ファイル 2517-4.jpeg

各地での水の被害には心が痛みます。
近年、毎年のように発生してしまい、
もうこれ以上はと願うばかりです。

一日も早い復旧と生活が戻りますように。

ページ移動