記事一覧

鳥取のお父さん

ファイル 3213-1.jpeg
先月「FACE」Summer Tour 2023で鳥取県へ。
初日は福部町のルルカフェ。
昨年はあいサポートアート鳥取祭に出演させて頂く等、
何かとご縁のある土地で、沢山の方々が駆けつけて下さいました。

2日目は更に山の方に向かい、
町の面積の90%以上が杉林という智頭町へ。

こちらのライブでお世話になった福本昭夫さん。

私がマスコミの世界に入り、
リポーターとして、はじめて赴任したのがNHK鳥取放送局でした。

福本さんは智頭の西河克己映画記念館の館長さんで、
観光ボランティアガイドをされていました。
(今も現役です!)

私が夕方の情報番組「とっとりまるごと505」の、
「週末おでかけガイド」というコーナーを担当していた時に
福本さんに出演頂くことになったのがきっかけで取材を通じて出会いました。

これを機に、時々やりとりさせて頂いたり、
番組企画のリサーチをする際に、鳥取県内のあちこちに車を出して頂いたこともありました。

初めて赴任した土地で、色々と悩んでいた時期が長かったのですが、そんな時もいつも温かい、鳥取のお父さん的存在でした。

私が退局することが決まり、
鳥取から東京行きの高速バス経由で実家の仙台に帰る日、
いくつか停留所で停まる中、、智頭で停まった時に、
バスのドアが開くと、福本さんが見送りに来て下さっていました。涙

当時、帰る日の事をほとんどの人に伝えていなかった中、
福本さんには伝えていたのかな。。。。

その後も年賀状のやり取りをしたり、
私たちの結婚式にも出席して下さいました。

「いつか田川さんに智頭でライブをして欲しい!」と
福本さんが長年言って下さっていて、
この夏、タルマーリーさんでのライブが実現しました。

実はライブ当日、ハプニングが。
福本さんが、私たちを鳥取駅方面に迎えに来て下さって、
智頭まで片道車で40分。

会場に到着すると、大事なお金の入ったバックごと、
ホテルに忘れて来てしまった事が判明。

相変わらず抜けている所は変わっていないようで(苦笑)
福本さんが2往復してホテルまで忘れ物を取りに行ってくれました(T T)

福本さんはライブ実現に向けて、
「私の終活ですから!」と何度も仰っていましたが笑、
いえいえ、まだまだ智頭の魅力を日本、世界各国から訪れる人達を案内し続けて下さい♪

福本さん、本当に色々とありがとうございました。
まだまだずっとお元気で!!!